石川県珠洲市

浦野博充

浦野農園 SUZU NO-TO

カリーノケール、じゃがいも、レタス

◆こんにちは、浦野農園(NOTO SUZU)の浦野博充です!
石川県の奥能登出身。珠洲在住です。農園名の由来は、私の生まれた珠洲市は石川県の最先端に位置し、囲まれた海と山がある、自然豊かな場所です。この能登では「能登は優しや土までも」といわれており、その土で育った作物を食べてもらいたいという思いと、珠洲という場所をもっと皆さんに知ってもらいたいという思いから農園名を考えました。

◆農家になった経緯
私の家では農家代々続いており、私で3代目になる農家です。
長男ということもありましたが、大学で地元を離れ、九州に行き、農業についての幅広い勉強や体験がとてもいい経験になり跡を継ぐことを決断しました。

◆生産物・地域の紹介
生産物として、水稲、ジャガイモ、ブロッコリー、ケール、レタスがあります。
山からの冷たい水が流れているため、粒も大きな美味しいお米が出来ます。

◆能登の美味しいお野菜を味わってください
県外に足を運んで能登は食べ物が美味しいと良く耳にします!実際に自分でも思います。自然に囲まれた珠洲の野菜をたくさんの方々に味わってもらえれば幸いです。配送の面でお時間を要することがあるとは思いますが新鮮かつ丁寧にお届けできればと思っています。