熊本県阿蘇郡南小国町

井野航輔

井野農菜園

トマト、とまとみそ、米

■お客さまへのごあいさつ■
井野農菜園は、熊本県阿蘇郡南小国町にある小さな農家です。
黒川温泉や昔ながらの自然や草原など、自然資源に囲まれた町で、主にトマトと米を作っています。
完熟トマトと掛け干し米が我が家の主力です。

■農家になっったきっかけ■
農家になったきっかけは始めは家が農家だから、という漠然とした理由でした。
しかし、高校、大学での経営実習等を通し、畑に出るだけではなく、色々なやり方の農業がある、ということを知り、「自分も新しいことがしたい!」と思ったからです。

■農園のご紹介■
農園の歴史は旧く、残っている物でも450年前の記録があり、先祖の代から手や品を変え、様々な農業に挑戦してきました。
当農園の現在の主力は、完熟トマトと掛け干し米です。完熟トマトは地元物産館や旅館、保育園給食などで祖父の代から地域に愛されるトマトです。
掛け干し米は、他県のリピーター、固定客も多く、昔ながらの棚田で掛け干した米は、風景から食卓まで格別です。

■お伝えしたいこと■
井野農菜園は、「収穫しながら食べられる野菜」をモットーに、昔ながらの農法で、
無農薬、減農薬に力を入れています。 小規模農家だからこそ、一つ一つの質には自信があります。
毎年、野菜苗の販売も行っており、年々新しい作物を栽培してみたり、常に向上心を持ち挑戦的に、若い力で頑張っています。

■今後の展望■
今後の展望としては、昨年新たに加工部門を開設し、本格的に6次産業化に踏み出しました。
学生の頃から開発研究を続けてきたトマトの加工品や、規格外野菜を使った無駄のない経営に挑戦していきます。
同時に、年一回受けていた都市部の子供たち対象の収穫体験を、地元の最大の観光資源である黒川温泉と結びつけ、新たに観光農園をやってみたいと模索中です。

若さを武器に頑張ります!