京都府京都市

菅原利治

太市筍ファ~ム

たけのこ

◆お客さまへのご挨拶◆
世界遺産、姫路城の北西に位置する太市(おおいち)から味に定評のある特産のタケノコをお届けします!

◆ポケットマルシェ出店の経緯◆
定年退職を控えた京都市内在住のサラリーマンが、実家の家業を盛り立てようと奮闘中!筍組合に出荷するだけではなく、直接消費者に届けたいとの思いからマルシェへの出店を決めました。
里山の春の味覚のひとつ、蕗の出品も計画中です。

◆ 『太市のタケノコ』について◆
太市のタケノコは「器量良しの京、味良しの太市」と京タケノコと並び評される逸品です。
タケノコは鮮度が命!そのため発送地域は限られてしまいますが、朝堀りのタケノコが翌日の夕食に上ると美味しさは一段と際立ちます!
あく(えぐみ)が少なく、米ぬか不要。手間いらずで茹でるだけなのは忙しい現代人にうってつけ♪食感と鮮度が大事な「タケノコのお刺身」にも最適です。
ぜひ一度ご賞味ください。

◆生産地「太市」について◆
兵庫県の播州平野中央部に位置する太市は、日本の里山の原風景が広がるのどかなところです。昭和に姫路市と合併しましたが、それまでは太市村でした。
古くより交通の要衝にあたり、三韓より凱旋中の神功皇后が放った矢が山の大岩を砕いたという伝説と、それを起源とする破磐神社が残ります。
また、古代・飛鳥の時代には全国に整備された国道のひとつ、山陽道の駅家が置かれていました。
タケノコの産地としての歴史は古く、始まりは江戸時代嘉永年間(黒船来航)と聞いています。

毎年4月には「たけのこ祭り」が開催されます。こちらも是非おいでください!!

※インスタでタケノコ関連の投稿をしています!!知っトク情報やセールの情報もあるかも!?ぜひ一度ご覧ください♪

菅原利治さんの出品商品はありません。