北海道余市郡余市町

砂川一幸

砂川果樹園

天然はちみつ,冷凍果実,ジャム,ドライフルーツ

【あいさつ】
北海道の札幌市より車で50 分。
古くから農水産業が盛んで、道内有数の果物産地余市町で1年を通して果樹に向き合い、食べて納得の果物作りを生涯探求しています。
ここ余市町出身の果物農家 砂川果樹園代表 砂川啓二です。


【これまでの経緯】
父が営んでいた花卉栽培の延長で、昭和45年に今でいう新規就農という形で農地を取得、
もともと丘陵地帯の水田地で花卉栽培を行いましたが、水の出が悪く栽培は困難を極めました。

そんな折、縁があり隣接農地を購入することになり、当初は機械が入れないほどの段々畑で、主にブドウと梨園でした。
それを引き継いでブドウ栽培に取り組むも手探り状態の栽培、老木と言うこともあり思い描いたほどの収量とはいかず改植を決意。

段々畑の土地を改良し、当時黄金期迎えるサクランボへ徐々に改植したのち、桃、プルーンも作付し営農しておりました。
近年は傾斜地・脚立作業の負担を考慮し、低木・小果樹(ブルーベリー、ハスカップ、ラズベリー)等にも取り組んでいます。


【感動の味と言われるまで】
私たち農家は、美味しい作物を収穫したり収量を確保するために、
1年を通して果樹と向き合い次年、2年、3年後の状態を考慮しての栽培に取り組んでおります。

そんな中でも、当園の果物が美味しいねと言われた理由は…
余市町の比較的温暖ながら、昼夜で寒暖の差もある果物栽培に適した気候!
そして、『こんな園地で果物なんて・・』と言われた傾斜面だからこそ!
段々畑を改良した園地は、同業者の方でさえも驚かれるほどです。

収穫も運搬も今だかつて楽ではありません。
しかし作業性ではデメリットであっても果物達にとってはそうではなく、
南向き斜面による日当たりの良さと抜群の水はけの良さによるメリットで抜群のあまさが得られます。
気候や土壌と長年培ってきた果物の見極めが、感動級の果物を育てます。


【農業・加工特産のとりくみ】
平成14に取得したエコファーマー認定を皮切りに、化学肥料や化学合成農薬の使用を減らすことに尽力し、
農薬を使わない小果樹の面積を増やし、食の健全な栽培管理₍YES!clean₎を行っております。
作物の栽培とともに加工品の製造にも取り組んできました。

味が乗った食べ頃の過熟した青果の日持ち性がないこと、味は変わらないのに傷やスレで市場に卸せないものを
無添加で加工し、素材の味を生かしたジャム、ドライフルーツ、パウダーとして販売。

また、当初果樹の花粉交配用として飼っていたミツバチを、長年をかけて増群し、ハチミツを採蜜できるまでになりました。
北海道余市の6月~8月に咲く果樹や野山の花を集めて作られたハチミツを一切の熱処理をすることなく、ろ過しただけで瓶詰めし、純余市産の生ハチミツとしてお届けしています。


【これから】
近年余市町では、農営者の高齢化や後継者不足といった状況とワイン事業の活性化で、既存の果樹の出荷量が減少しています。

それでも、全国でもトップクラスの果物産地、北海道余市町のおいしい果物を
全国の皆さまにもっとたくさん味わってほしい、知ってほしい。

丹精こめ作り上げた果物を食べて頂ける喜び、そして美味しかったと笑顔になってくれるお客様
皆が笑顔になれるような、果樹栽培・農家を続けていきたい。

≪味覚の丘一番の味≫を目指し、来て見て食べて納得して頂き
お客様の喜びが我が喜びにを念頭に置いて、若き日の意欲をそのままに生涯現役を目指しております。

砂川一幸さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

砂川一幸 | 砂川果樹園
2019.07.03.
北海道の果物産地、余市町のさくらんぼ、今年は近年稀に見る穏やかな天候と、昼夜の気温差で、甘さといい、色合いといい感動級のさくらんぼが収穫となっています!

特にこの紅秀峰という品種は、まるでシャウエッセンのようなパリッとした果肉に、抜群の甘さがのった、なまらうまいさくらんぼになっています!

収穫量に限りがありますが、注文があり次第、朝もぎたてを翌日にお届けするエアー便で発送致します!

是非 この北海道のさくらんぼ紅秀峰を皆さまにも味わっていただきたい!

砂川よし子 | 砂川果樹園
2019.06.22.
北海道の果物農家とともに生きる ミツバチ達の恵み

2019年 初絞り!余市町産 生はちみつ販売開始致しました!

果樹の町ならではの濃厚な花の香りが広がる【百花】
北海道でも10日ほど咲く花の上品でクセが無い【アカシア】

採蜜後、一切の熱処理をせず、濾過した後瓶詰めしてお届けしています。
活きた酵素の天然生はちみつ! 毎日、スプーン一杯のはちみつが良いんです❗️

北海道余市町産 はちみつ 期待大ですね‼︎
商品 : 非加熱の北海道余市町産 はちみつ味くらべセット | 2,350円

砂川一幸 | 砂川果樹園
2019.05.29.
こんばんは 砂川果樹園 砂川一幸です。

アカシアはちみつをヤマト運輸さんで発送致しました。
発送連絡遅れてすいません

到着予定は31日となっております。
商品の到着まで今しばらくお待ちください!

砂川よし子 | 砂川果樹園
2019.05.29.
今年の新蜜まもなく!

春から元気よく飛び立ち、さくらんぼの花が咲く頃には私たちと一緒に花粉交配を頑張ってくれたミツバチたち

いよいよ待ちに待った採蜜が迫り、今シーズン初のハチミツの味わいは⁉︎
ちなみに昨年の初絞りハチミツは、果樹の花の香りが広がる濃厚な百花蜜でした!

さぁ今年の一番のハチミツ 今から期待大ですね!

砂川一幸 | 砂川果樹園
2019.03.31.
そうそう1週間前の今日!

丁度雪が降り、冬に逆戻りの日の事でした。

園地に3名…もとい3頭の来訪者あり

それは、何食わぬ顔で道路や園地までも無断で横断し、悪いとわかっているのか、こちらの様子をチラチラ見ながらも歩いていく、シカ!

シカさん、見た目こそバンビを連想してかわいくもあるのだけれども、時折我ら農家に被害をもたらす厄介者でもあります。
その年によっては被害が甚大になることも…

農作物にとどまらず、芽や木の皮まで食べるのですから
こちらも目を光らせないわけにもいきません!

今回は、睨み合いで終わりました。

以上!
自然に生きる動物たちとの共存、時に駆除をしながらも農作物を作り、届ける砂川果樹園からでした。

ビビアン
2019.03.30.
増田さんのドライキゥイと一緒に一晩ヨーグルトにつけて、朝ごはんにいただきました。
ご馳走様でした💕
そのまま食べた時のサクふわの不思議な食感と甘さも最高ですね。

砂川一幸 | 砂川果樹園
2019.03.30.
ビビアンさん
ありがとうございます!

これは!とても美味しそうですね
キウィの甘酸っぱいさと桃の風味が口に広がるのが想像できます😄

当園にもキウィフルーツに似た、コクワ(さるなし)という果実があるのでドライにした際には、桃と共に漬け込んでみたいと思います。
砂川一幸 | 砂川果樹園
2019.03.21.
北海道余市町も連日の天気で、いよいよミツバチ達が巣箱から飛び出しました!

北海道の厳しい冬を乗り越えたミツバチたち。
『寒さに耐えてよく頑張った!感動した』😆

これから6月の採蜜に向けて大事に育てて行きます。 今シーズンも美味しいハチミツにご期待下さいね!

また、昨年採れたもちろん北海道余市町産のアカシアはちみつ(非加熱)も最後の1タンクになりました! 7月まで待てないと言う方はお早めに連絡下さいね

砂川一幸 | 砂川果樹園
2019.03.20.
北海道!今年は雪解けが早く、例年よりかなり早〜く春本番を迎えそうです。

本日はここ北海道余市町でも最高気温15℃を越えるとか、暖かい日差しと清々しい青空が気持ちよく絶好の農作業日和ですね。

現在園地では、果樹の剪定(せんてい)を行っていて、伸び切った枝を間引いたり、日当たりや風通しよくするために木の形を整えています。

これも収穫期に美味しい果物を採るため大事な作業になります。

これからも収穫に向け、果樹たちに向き合い手を掛け、皆さんに美味しい果物をお届けしたいと思います。

とっその前に山菜のシーズンを迎えますね、園地の山際で採れる旬の山菜も近々ラインアップするのでこちらもお楽しみ下さいね😄

Mami
2019.03.14.
無事に届きましたー!

スナックみたいにサクサクパリパリしてるのに、驚くほど香りが残っててフルーツ食べてる感が高くて美味しいです。不思議な食感!!
毎日ドライフルーツを食べていますが、ドライフルーツとも違ってたのしいおやつでした。ありがとうございました!
商品 : 【北海道余市】完熟果物の無添加フリーズドライ もも&プルーン | 1,400円

砂川一幸 | 砂川果樹園
2019.03.14.
正におっしゃる通りです。

あるようであまりない、食べて見ないと分からない食感ではありますが、口に入れると桃とプルーンなんです😄
時期、生の美味しい果物達も登場しますのでお楽しみに頂ければ幸いです。
ありがとうございました!