三重県鈴鹿市

吉川文

こだわり野菜栽培ユニット すいーとぽたけ

梅、野菜、野菜加工品

こだわり野菜栽培ゆにっとすいーとぽたけの吉川です。三重県鈴鹿市で農家をしています。
農園の名称すいーとぽたけは、畑とフランス語のポタジェと大好きなサツマイモのスイートポテトからの造語です。


 【リケジョから農業女子に】

 結婚、出産を機に環境分析会社を退職して、祖父母の残してくれた畑で家庭菜園を始めました。母親と弟の三人で約2町の畑で環境に優しい農業を心掛けて丁寧に野菜を作っています。

今後は加工品にもチャレンジしていきたいです!!


【できるだけ地域のものを。循環する社会を】

 畑に使用する資材は出来るだけ地域の資源で。鈴鹿市は養鶏が盛んなので地元の発酵鶏糞や同じ県内の鳥羽市浦村の牡蠣殻石灰などを利用しています。上流の私たち農家が地下水や川を汚染しないように農業を営むことによって、下流の海で育った牡蠣が殻になって畑に戻ってくるという素敵な循環、里海・里山を意識しています。

 うちの農園の土は「黒土くろぼく」という真っ黒な土です。三重県内では鈴鹿IC周辺と津市の一部にのみ見られる肥沃な土です。この土で育った野菜は伸び伸びと素直に育って、とても美味しいです。

吉川文さんの出品商品はありません。