北海道雨竜郡秩父別町

原田章弘

株式会社 原田屋

ゆめぴりか ななつぼし

北海道で1番美味しいゆめぴりかを作るため、さまざまな工夫をしています。まず、お米のタンパク質を6.8以下にするため肥料を少なくします。(量より質を優先)
ゆめぴりかを作る水田は粘土質の土壌で作ります。
(粘土質の水田のお米は美味しい)
農薬は必要最低限のしか使いません。(全て7割節減です。)
収穫まで水管理を徹底しています。
収穫後低温でじっくり乾燥します。(遠赤外線で二段乾燥、炊き上がりの香りを大事に、炊きむらの無いように水分を均一にします)
精米は最新式の低温精米機を使用
色彩選別機を通して出荷前します。
補足
精米タンパクはお米の炊き上がりに影響してきます。
数値が低いほど粘りが強くなるそうです。
JAではタンパク質が7.4以下のものしか、ゆめぴりかとして販売しません。原田屋では更に厳しい基準6.8以下を販さます。
おかげさまで、原田屋のゆめぴりかは食味計などの点数を80点近い数値を出しています。(普通のお米は60点から70点)

受賞歴
お米番付2015最優秀賞
ホクレンゆめぴりか優秀出荷表彰5年連続金賞受賞
第17回日本一お米コンテスト ななつぼし入賞
第22回米.食味鑑定コンクール ゆめぴりか170点以上


原田章弘さんの出品商品はありません。