北海道上川郡清水町

夏目さかえ

水津農園

とうもろこし・ナス・トマト・パプリカ・白菜など

北海道の十勝で酪農と野菜作りをしている水津農園の夏目さかえです。

日高山脈からの恵みを受けた大地で、野菜栽培と酪農を営んでます。
自社の堆肥を使用した循環型農業で環境に優しい農業を目指しています。

白菜をメインに季節の野菜や、美味しい品種なのに市場では良い状態を維持出来ない為出回っていない品種や、イタリア野菜などを栽培しています。

【きっかけは、祖父の開拓話】

水津家は曽祖父の時代から島根から清水町に渡り現在にいたります。高校卒業後に東京に出ていましたが、30歳になったころ祖父から開拓時代の話を聞く機会が増え、沢山の想い出があるこの土地を残したいと思い、2015年に帰省しました。

【酪農と野菜作り】

祖父の代から蕎麦の栽培から始まり少しずつ形を変えて、現在の「酪農と野菜作り」になりました。

野菜作りは、「まずは自分たちが美味しいものを食べたい!!」「そして皆にも美味しいものを食べてもらいたい!!」という気持ちから始まりました。種屋さんからの情報を元に、美味しさはもちろん、見た目や面白いと思う野菜を選んでいます。紫色の白菜や黒丸大根など珍しいものもありますので、多くの方に味わってもらいたいです。

また、酪農では搾乳牛30頭、育成牛25頭を育てています。まずは牛達が健康で少しでも長い時間生きていける事を大切にしています。現状は上手くいかない事が多くまだまだ勉強中ですが、牛が健康になることで品質も良くなっていくと考えてます。

現在は自分達の作った物がどこを経由してお客様の元に届いているのか?どの様にして食べているのか?が見えていないので、お客様と直接お話出来る様な関係を作りたいです。

夏目さかえさんの出品商品はありません。