愛媛県今治市

瀬戸洋樹

せと自然農園

旬のお野菜セット、かんきつ類、かんきつジュース

◆初めまして、せと自然農園の瀬戸洋樹と申します
瀬戸内海の離島で農業をしています。愛媛県今治市と広島県尾道市を繋ぐしまなみ海道沿いにある”大三島”という島です。就農して3年目の新米農家ですが、日々作物と向き合いながら暮らしています。瀬戸内海から旬のお野菜や柑橘を皆様の食卓にお届けいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

◆ニンジンの花から農業の奥深さを知りました
地元の高校を卒業後、大学で建築を学び、東京で建築設備メーカーに勤務していました。2012年、とあるご縁で愛媛県今治市の大三島を訪れることになり、後に農業研修受け入れ先となる農家さんと出会いました。そして、農家さんの畑を見学中、ある花の写真を見せられました。何の花か質問されても答えることができずに周りを見回したところ、目の前にその花が飛び込んできました。それは自家採取用のニンジンの花でした。これまでの私は、食用となるニンジンの姿は知っていても、ニンジンも他の野草と同様に花を咲かせ種をつけるという当たり前の事実を知りませんでした。このニンジンの花と、それについて語る農家さんの姿に魅了され、農業の奥深さを知り、農家という生き方に対する思いが強くなり就農へ向かいました。

◆栽培のこだわり
当農園は瀬戸内海に浮かぶ、愛媛県今治市の大三島という島にあります。”人も自然も健康に”との願いから、に農薬や化学肥料に頼らず、野菜と柑橘類の栽培を行っています。野菜は自家採種が可能な伝統品種を中心に年間数十種類、柑橘類は温州みかんから雑柑類、レモンまで10種類ほど栽培しています。季節ごとの旬に合わせた野菜や柑橘を皆様の食卓にお届けしております。自然豊かな大三島で育まれた作物本来の味わいをお楽しみください。

◆「農業は農家だけのものではない。」
これは、私の農業の師匠に当たる農家さんの言葉です。元気いっぱいの作物をお届けすることでお客様の健康を支え、そのお礼が次の作物の源になっていく。私たち農家とお客様お一人お一人の関係が築けて、初めて農業が成立するのだと思います。ぜひ、旬のお野菜をたくさん食べて、応援してください。私も、皆さんの食卓により一層の笑顔をお届けできるよう、日々畑に向かいます。

◆我が子に伝えていきたいこと
我が家では、まもなく第一子が生まれます。父親として、農業という仕事を我が子たちにどう伝えていくか、毎日考えます。どんなお野菜も他の野草と同様、花を咲かせ実をつけるということ、お野菜も生きているんだというこということをまずはしっかり教えたいと思います。一緒に収穫作業を行い、健康に育った作物を食卓に並べ、お野菜が好きな子に育ってほしいと願っています。そしてこの地域で10年、20年先に農業好きの子どもたちが畑にたくさんいる光景が見たいです。

◆野菜ソムリエの資格も取得しました
就農してすっかり野菜好きになりました。三度の食事には我が家の野菜が並ぶことはもちろん、好きが高じて野菜ソムリエの資格を取得しました。農家兼野菜ソムリエとして日々勉強していますので、栄養や調理方法につきましてもお気軽に話しかけてくださいね。

瀬戸洋樹さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください