愛媛県八幡浜市

菊池真太

株式会社三代目みかん職人

みかん

◆お客さまへのごあいさつ
株式会社三代目みかん職人代表の菊池真太と申します。祖父がみかん作りを始めて、三代続いています。先代から引き継いだ、みかん作りに適した土地で、最新の技術を用いて最高品質の柑橘を栽培しています。

◆農家になった経緯
自分は農家になろうと思ってなったわけではありません。
叔父が農家をしていて、そこに後継者がいなかったために、自分が継ぐことになりました。

最初は何となく農業を始めたわけですが、みかん作りを始めているうちにどんどんはまってきました。
自分たちで作ったみかんはものすごく美味しく、お客様に食べてもらうと、すごく笑顔になってもらえる。

みかん作りで人を幸せにできるんだと確信しました。

継承して十数年、まだまだ未熟で、日々研究をしていますが、自分たちの栽培技術には自信を持っています。
お客様に感動して喜んでいただけるみかん作りをモットーに頑張っています。

◆生産物・地域の紹介
全国で有数のみかん産地、愛媛県八幡浜市で栽培しています。
園地は南向きで太陽の光を一日中たっぷり浴びて育っています。
また、みかん作りに適した水はけのよい土地ですので、水分ストレスがかかり、糖度が高くなります。
また、標高が高いため、昼夜の温度差も激しく、これも高品質のみかん作りに適している環境です。

◆伝えていきたいこと・信念
三代目が作ったみかんは本当に美味しい。幸せになれる。誰にでもそう思ってもられるように、本当に自信のあるものを提供していきたいと思っています。

◆今後の展望・夢
今は自分が三代目として経営しています。
将来的には自分の息子たちと一緒にみかんを作っていきたいと思っています。
その時は、三代目みかん職人?四代目みかん職人?
どちらを名乗っているかは分かりませんが。(笑)
生産者も消費者も皆が笑顔になれる、最高のみかんを作り続けていきたいと思います。

菊池真太さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

もっとみる