静岡県沼津市

廣瀬 夢輝

農事組合法人 丸榮

柑橘類

◆ごあいさつ◆
農事組合法人 丸榮の廣瀬 夢輝と申します。神奈川県横浜市出身、静岡県沼津市在住の24歳です。私達が丹精こめて育てた西浦のみかんを通じて、沼津の魅力を発信できたらと思います。

◆農家になった経緯◆
沼津に旅行で訪れた際に、温暖な気候や雄大な景色、沢山の美味しいものに出会い、地元の人達の温かさにふれ私は心打たれました。
そんな時、当法人代表と出会い、その信念に賛同して協力させていただくこととなりました。

◆みかんの紹介◆
私達の住む、沼津市西浦久連(くづら)は寿太郎みかん発祥の地です。
寿太郎みかんは、西浦地区を代表するみかんで、温州みかんの中でも特別栽培が難しく、手もかかります。
12月に収穫した後、1、2ヶ月貯蔵し、2月頃からの出荷となります。
貯蔵することによって酸味が抜け、味が濃くまろやかになります。糖度も高く、選りすぐりのものになると、12度を越えます。
年々収穫量が減りつつあり、まだまだ全国に知れ渡っていないこの寿太郎みかん。全国の皆様に知っていただきたいので、是非一度ご賞味下さい!

◆今後の展望◆
私達の住む地域は、高齢化が進み、年々耕作放棄地も増えているのが現状です。
その中で、耕作放棄地の借り受けや、外部からの後継者の指導、育成をする営農指導者を配備するなど、新規就農者の受け皿となる〈新しい農業の形〉を作りました。
後継者を育成し、技術を伝承させていくことで地域の特産物を守っていきたいと思っています。