群馬県吾妻郡東吾妻町

西山真矢

西山農園

りんご 花豆 みょうが

山の中のりんご園 西山農園です。味にこだわったりんごを生産しています。

リンゴの生産を始めたのは30年前からです。もともとは養蚕やこんにゃくいもの生産をしていましたが、時代の流れで海外との価格競争が激化していく中で、群馬県の山間地の気候に適したものは何かとリンゴの生産を始めました。


【中山間地のりんご】

「山の中」と言うように群馬県の中山間地に位置しており、秋冬の昼夜の温度差がとても大きい地域です。人にとっては厳しいその環境がおいしいりんごを作ります。糖度を高め、蜜がたっぷりと入ります。また、中山間地ならではの四季さまざまな気候がりんご以外にも多数な作物を育てます。

【「完熟」がつまってます】

うちのりんごは「完熟」にこだわって落ちてしまう直前に収穫します。スーパーのリンゴは流通に耐えられるよう早摘みの状態で収穫されますが、「完熟」のおいしさが最大限に詰まったリンゴを販売しています。


【「新しい農業の継ぎ方」を模索】

生産をしている父に代わって、せがれが販売を買って出ています。ただ、せがれの私は、実家の農業を継いでいるわけではなく、東京の企業に勤めています。田舎と都会を両方とも知る立場として、その架け橋となり、日本の農業の役に立ちたいと思っています。問題が山積みの日本の農業に、都会で働いているから何もできないのではなく、都会で働いているからこそできることがあるはずと考え、これまでにない「新しい農業の継ぎ方」を模索しています。

西山真矢さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください