高知県高岡郡四万十町

島津緑

四万十やまのうえ商店

落花生 サツマイモ

高知は西のはずれ四万十川のほとりで落花生を作っている四万十やまのうえ商店の島津です。
落花生を栽培から加工、デザイン、販売まで一貫して行っており農産物は自分たちで売りたいという思いから商店という屋号つけています。もちろん山の上に事務所があります。

【生産と企画 どっちもやってみたい】

関東出身で元々デザインの仕事などで農産物や工芸品などに携わっていましたが生産する側と企画する側を両方やってみれば面白いと思い、関東から移住して四万十で農業を始めました。独学で、難しく考えずに始めたからこそ、概念のような物にとらわれずに面白いこと(栽培や商品開発,流通)が出来ていると思います。


【四万十の赤土が育む 甘いジャンボ落花生】

四国では落花生栽培は珍しいです。
四万十川の中流域(山間部)にある四万十町十和という地域で最寄りの飛行場まで2時間以上かかる四国の端でジャンボ落花生を中心に珍しい落花生や野菜を作っています。

ジャンボ落花生は通常よりも2~3倍以上大きく、甘みも強い落花生ですがその秘密は四万十のやせた赤土です。いわゆる山土といわれるもので雨が降れば粘土のようになり、干ばつになれば石ころのようになる気難しい土ですがその分植物に負荷がかかり生命力が強い野菜が育ちます。収量は少ないですがコクがあるねっとりとしたうまーい落花生に仕上がります。
(化学物質にたよらず除草し天然由来の肥料のみで栽培しています。また、肥料は全て高知県産および四国内から調達しています。)


【四万十まるごと 食べ物にのせて】

この四万十という地域は山が多くて土地は狭く、都市部までかなり遠く、若い人はほとんどいません、とても不便です。ですがその分まだ昔の文化や自然が残っています。言葉だけでは表現出来ませんがぜひ商品を食べたりする時に四万十の自然などを思い浮かべながら食べていただければと思います。
私達は美味しい食べ物だけを届けるだけではなく、その裏にある栽培のこだわりや四万十の文化、自然なども感じていただけるような野菜や商品をお届けすることが目標です。


【プロジェクト進行中!】

農家として食べ物を供給するだけではなく、都市部でイベント(落花生食べ放題など)を行ったりや四万十に来て体験、交流することが出来るプロジェクトもちょっとずつですが進行しています。今後はこのようなことを通して四万十の野菜や食べ物を通じてお客様と友達のような関係を築いていければと思っています。

島津緑さんの出品商品はありません。