和歌山県紀の川市

片山 篤

株式会社かたやま農園

古代米

◆かたやま農園の片山 篤です
和歌山県出身。和歌山県在住です。農園名の由来はそのままです。わかりやすいようにです。

◆22年間働いた会社を辞めて、小学校からの夢だった農家へ
小学校の夢が農家になることでしたが、なかなか厳しいことがわかりサラリーマンとなり22年間1つの会社で勤めてました。しかしどうしても農家になりたい気持ちを抑えきれず、当時営業所長でありましたが、辞職して新規就農いたしました。現在就農9年目です。

◆かたやま農園の黒米について
農薬散布なしの無肥料、無除草剤の究極の天日干しです。

※黒米とは?
黒米とは、おはぎのルーツといわれています。玄米の色が黒色で果皮や、種皮の部分に紫黒系色素(アントシアン系)を含んだ米です。また、黒色系色素(アントシアニン)は血管を保護して、動脈硬化や、ガンを予防効果もあるとされています。古くから祝の米として珍重されてきたといわれています。また、中国では明の時代、李時珍の「本草綱目」に、黒米は女性の〔生理・腎臓〕を補い、〔脾臓・肝臓〕に良く、目の血のめぐりを良くするや、滋養強壮に優れて造血作用や、髪の毛の黒さを増すと記されています。また、中国では、薬膳料理にも古くから使われて、薬米の別名もあります。
また、不老長寿の米として中国歴代の皇帝にも献上されていました。
黒米の栄養成分は現代の白米と比ベると、たんぱく質や、ビタミンB1、B2、ナイアシン、ビタミンE、鉄、カルシウム、マグネシウムなどが豊富に含まれているらしいです!

◆農薬散布なし、無肥料、無除草剤にこだわっています
かたやま農園は、桃(超減農薬、無肥料)以外はすべて農薬散布なし、無肥料、無除草剤の逸品です。皆さんの健康に寄与するだけではなく、地域の環境も劇的に改善することを目的といたしております。

◆今後の夢
今後は、地域で新規就農する若い世代をサポートできればと思います。
また、どうすれば無農薬無肥料栽培が地域に根付くか色々考えております。
そして、農家全体が実入りが多くなる方法も色々考えていきたい。

◆写真について
特技の落語をしている写真、新規就農の集まり「紀州農レンジャ-」の写真(代表やってます)、天日干しの写真、体験農業グル-プ「紀州百匠隊」の写真(代表やってます)です。