北海道夕張市

柳田守一

やなぎだファーム

じゃがいも、長芋、長ネギ

◆やなぎだファームの柳田守一と申します
北海道夕張市、メロンと長芋の産地として古くから知られていますが、夕張では数少ない野菜専業農家です。

◆夕張市で第一号の新規就農者です
自給自足を目指して恵庭市、由仁町の農家で7年間実習を重ね2009年夕張市で第1号の新規就農者です。

◆夏は30度、冬はマイナス30度の寒暖差
南空知地方夕張市は水量豊富な夕張川が流れてる山間部に位置し山を切り開いた畑が多い地域です。夏には30度位に気温が上がり真冬はマイナス30度位までさがる日もあり、寒暖の差が有り作物栽培には良い面もありますが、人間にとっては厳しい土地柄、今では帯広川西産の長芋が有名ですが、北海道で長芋の栽培が始まったのは夕張市と言われています。土壌が長芋に適してるためネバリが強くシャリ、シャリの食感です。又山間部の為鹿、アライグマ、キツネ等野生動物が多く作物への被害も頭の痛い問題でもあります。

◆今後の夢
起伏の有る地形を利用して将来的にパーマカルチャー(永続可能な農業)を実践できればと願っています。

柳田守一さんから直接買える商品一覧 - 18件