福井県坂井市

冨田美和

三つ星農園

トマト、玄米珈琲、メロン

◆三つ星農園からみなさまへごあいさつ
三つ星農園の冨田美和です。福井県の坂井平野に果てしなく広がる水田地帯が私たちのフィールドです。私を含め、農園の経営陣は皆、Iターン、Uターン者。よそ者目線だからこそ見える、農業の面白さやこの地域の素晴らしさに憑りつかれ、最高ランクの農業を目指して奮闘しています。「キラキラ光る種をまこう」を合言葉に、未来を、人を、地域や日本を、明るく照らしていきます。

◆農家になった経緯
名古屋市に生まれ育ち、京都、大阪を経て福井に移住した際には、農作業など何もできないどころか、鍬の持ち方ひとつ知らない私でしたが、緑の農地がどこまでも続き、遮るものの無い青い空が広がる光景は、この上なく豊かなものに見えていました。
何もない土の上に植物を育て、食べるものを収穫するというこの上ないクリエイティブな仕事に魅力を感じ、移住早々農業の道を進むことを決めました。

◆生産物「越のルビー」の紹介
海も近く、山も近く、太陽と風の恵みを十分に得られるこの地域では何を食べても美味しく、感動を覚えるほどです。
私たちが生産している「越のルビー」というトマトは中玉トマトの草分けの品種ですが、県外にはほとんど知られていないのが実情です。他にないほどの輝きの果皮とバランスのとれたフォルムが美しいだけでなく、トマト独特の香り、酸味や旨みのバランスが非常に良く、大変秀逸なトマトだと思っています。しかしながら県内でも、収量・糖度・栽培の容易さに優れる多品種が台頭し、「越のルビー」の生産者は減る一方です。私たちは、30年続く「越のルビー」の歴史を途絶えさせないよう、この至高のトマトを一人でも多くの方々に知っていただけるよう、栽培を続けていきたいと思っています。

◆今後の展望・夢
まだまだ走り出したばかりの私たちですので毎日がドタバタではありますが、自然を、生き物を相手にする仕事がどれだけエキサイティングで面白いかを伝えていきたいと思っています。チャレンジする精神を忘れず、特に未来を担う子供たちには積極的に農業の現場を知り、感じてもらう機会を作っていきます。

◆その他アピールポイント
私たち三つ星農園が栽培において大切にしているのは「自然の力を最大限に活用して健康に育てる」こと。作物の持つ可能性を発揮できるよう、環境を整えて見守ることが私たちの仕事です。子供を育てる親のような気持ちで作物に向き合っています。

冨田美和さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください