山梨県韮崎市

椎野弓子

つぶらな

つぶらな野菜セット

◆「つぶらな」野菜◆
はじめまして、つぶらなです。東京都出身。山梨県韮崎市で栽培期間中、農薬・化学肥料を使わず植物性のたい肥で野菜・米を育てております。
農園名の由来は食べきりサイズのつぶらな野菜を育てたいとの思いで「つぶらな」としました。
─ ─ ─ ─ ─

◆農家になった経緯◆
もともと先々は地方で生活がしたいと思っていて、未経験でも農業ができると知り、体験や研修などいろいろと経験を重ねて就農しました。
─ ─ ─ ─ ─

◆生産物・地域の紹介◆
山梨県韮崎市円野町は東京にもほど近いのどかな田舎町で米どころです。
夏にはかかし祭りも開催されております。
南アルプスからの豊かな水と八ヶ岳からの風で美味しいお米や野菜が育ちます。
─ ─ ─ ─ ─

◆伝えていきたいこと・信念◆
植物性のたい肥を使った野菜は成長もゆっくりで、その畑の地力で育っていきます。
畑によって、まだまだ成長にばらつきがあって、葉物や果菜類が育ちにくい場所もありますが、野菜を育てながら土が豊かになっていくのを感じます。
虫に食べられたりしますが、自然の中にある畑は循環の中にあるもので、虫たちはすべてを食べ尽くしたりはしません。その虫を食べて生きている虫や鳥がいてと循環が続いているのです。
かといって何もしない訳ではありません。防虫ネットや必要な防除はしますが、つねに環境との繋がりを意識しながら作業していきたい、そして土と一緒に自分も成長していきたいと考えてます。
─ ─ ─ ─ ─

◆今後の展望・夢◆
家を購入し、気軽に農作業などを体験できる場を作りたい、ゆっくりのーんびり宿泊できる、
地元の人との交流などもできる、そんなスペースを作るのが夢です。
─ ─ ─ ─ ─