賃貸アパートで使える宅配ボックスを試してみたよ

こんにちは。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、全身全霊の力を込めて巣ごもり中の某編集部員です。

今回は事情により匿名・モザイク多めでの記事執筆と相成りました。(いつも読んでくださっている方は正体がわかってしまうかもと思いますが……)


ところで、みなさまは宅配のお荷物ちゃんと受け取れていますか?

筆者は正直に申しますと、あまり受け取りが上手ではない方です。うっかり不在にしてしまって、再配達になってしまった経験は山のごとし……。

特にポケマルのお荷物は再配達になると鮮度が落ちてしまう心配もあるので、配達員さんだけでなく作り手の方にも申し訳ないなあと常々思っていたのです。

そこでこの記事では、宅配という社会機能の課題解決に、ささやかながら取り組んでみたいと思います。


再配達を(極力)減らすソリューションは無いのだろうか——探してみると、あるんですね〜。

今回は、賃貸アパート住まいの筆者が再配達の回数を劇的に減らし、安心して宅配便受け取りをできるようになった経験談をお話しします!

目次

ここに目次が表示されます。

賃貸アパートでも宅配ボックスが欲しいの!

筆者の家は、築20年超えの賃貸アパートです。天井が高くて陽当たりが良いお気に入りの住まいではあるものの、オートロックもなければ、宅配ボックスなどというハイテク設備など、もちろんありません

なので、宅配便が届く日には必ず家にいなければならないんです。

時間指定のお荷物でも、指定枠の数時間は家で待っていないといけないわけです。ちょっとコンビニにお買い物に行くのはおろか、おちおちお風呂やお手洗いにも入れません。

配達員さんに再配達の手間をかけさせたくないですし、せっかくの食材は最高鮮度で受け取りたいですからね。


それでもどうしてもコンビニに行きたくて家を空けなくてはならないとき、これまではこんな手作り宅配袋を玄関に設置して出かけていました。

IKEAの袋をどうにかこうにか固定して、付箋にメッセージを残して。しかし……

どうみても異様。

これまでの複数回のチャレンジでは、幸いにしてコンビニに行っている間に配達員さんが来ることはなく、この苦肉の策を活用されることはありませんでしたけどね。

配達員さんもこれ見たら困っちゃうだろうなあ……。


簡易的な宅配ボックスを見つけた

2020年2月中旬。

新型コロナウイルスの流行が始まり、我々ポケマル編集部員たちは完全在宅勤務を始めました。それとともに、家でポケマルの荷物を受け取る機会が増えました。

世の中では色々な企業がリモートワークを始めていましたので、これから宅配業者さんの物流量が増えることが予想できました。

その時、普段から再配達の手間をかけさせている筆者の頭の中に、ふとこんな焦りが浮かんできました。

「このままだと宅配業者さんが大変だ!」

ポケマルにとって、「作り手」「食べ手」に並ぶ大切な存在「運び手」である宅配業者さんたち。彼らの負荷が増えキャパオーバーになってしまうことは、ポケマルの食べものたちにとっても由々しき問題です。

そうなるかどうかはわかりませんし、これまで数々の災害を経験してきた頼もしい宅配業者さんたちのことですから、きっとそうならないように対策はとっていることでしょう。しかし、宅配の利用客である私たちの側でも、再配達から卒業できる方法があるならば、一考の価値はあるのでは……?


amazonで探してみる

宅配ボックスのない賃貸アパートでも設置できる宅配ボックスはないだろうか?

思い立ったらまずamazon……ということでamazonさんの検索ボックスに「宅配ボックス」と打ち込むと…

画像:amazon商品一覧画面のスクリーンショット

あれ、たくさんあるじゃないの。

ヒットしたのは、簡易的な箱形の宅配ボックス。玄関の外の床に置いておき、使わないときは畳んでおけるようなものが何種類も売られていました。

そうかそうか〜意外と簡単だったなあ……
そういえば共用部にものを置いちゃいけなかったような…
ていうかこの箱大きくて邪魔じゃない…?
買って使えなかったらもったいないしなあ……

迷いながら様々な検索キーワードを入れていると、ちょっと変わった形態の宅配ボックスが現れました。


「OKIPPA」に遭遇

画像:amazon商品一覧画面のスクリーンショット

なんだかおもしろそうな宅配ボックスに遭遇しました。他の箱形宅配ボックスと異なり、袋型になっているようですね。

この形態なら、使わないときの置き場に困ることもなさそうです。価格も他の宅配ボックスと同じくらい。

気になる気になる〜。

詳しく調べてみようと公式ホームページを見に行くと、なんだかとってもスマートな感じ。

画像: https://www.okippa.life/ (Yper株式会社様)のスクリーンショット

ダメ元で商品をお借りできないかご相談してみると……なんとご快諾いただいてしまいました。そんなわけで、以下からはYper株式会社様よりお借りした"置き配バッグ OKIPPA"を徹底的に試してみたいと思います。


そしてOKIPPA到着

ほどなくして、我が家にOKIPPAがやってきました。清潔感のある白い箱を開けると、

現れたのは「再配達ストレスゼロ生活へようこそ」というメッセージ。これこれ、これです! 私は再配達ゼロの世界に行きたかったんです。

こちらがOKIPPAのセット全容。

本体の紺色の袋の他に、カギや配達員さんへの説明ツールなどが用意されていて、至れり尽くせりな感じがします。

袋の生地には撥水加工が施されており、多少の雨なら気にしなくて大丈夫そうです。

早速設置してみましょう。


OKIPPAを設置する

じゃーん。

これがOKIPPAか……!

設置は難しいことはありませんでした。

ドアノブに固定するためのワイヤーが、我が家のドアノブ形状だとスルッと抜けてしまいそうだなあと思いましたが、付属の結束バンドで固定することで、抜けなくなりました!

こちらは宅配ボックスがあることを配達員さんに気付いてもらえるよう、インターホンに貼る用のシール。細部の気遣いがとても好印象です。


念のためマスキングシールを貼ってから、昔懐かしい通話機能無しインターフォンに貼り付けました。

唯一気になることはセキュリティ面ですが、その点では他の簡易宅配ボックスも同じようなものです。あまり細かいことは気にしないで使ってみることにします。


不在うけとりを試してみよう

これにて、家に宅配ボックスがある生活がはじまりました!

さっそくポケマルでお買い物♪ ……の前に、まずはamazonで日用品を買って試してみよう。鮮度が大切なポケマルのお買い物で失敗したら残念ですので……ね。


1回目:amazonで日用品(ネコ餌)を買う

はい、結論から言うと、失敗しましたーーー!

いやこれじゃただの置き配じゃないですか……OKIPPA使ってくれていないじゃないですか……OKIPPA使わなくても受け取れるのは良いことなんですけど、今回の場合は使ってもらわないと困っちゃうんですよもぅ……。


2回目:amazonで豆乳を買う

なぜ使ってもらえなかったのだろう?

怪しいのは、amazonの置き配指定。確かネコ餌を買ったとき、私はここを「玄関前」にしていました。そりゃ玄関前に置いていきますよね

ということで、2回目の挑戦。豆乳買い足しのタイミングで置き配指定を「宅配ボックス」に変更して注文します。

画像:amazon注文画面のスクリーンショット

ふふ、これで確実にOKIPPAに入れてくれるはず。ドキドキしながら待ちます。

翌日。

かかってるーーー!

うれしさのあまり定置網漁のような心の声をあげていました。成功です。でもなんだかタテ……まあ、成功は成功です。さっそく初回収してみましょう。

ファスナーに解錠した状態でつけておいた南京錠、ちゃんと施錠してくれていました。うれしい。

南京錠とファスナーを開けると、調整豆乳がコンニチハ……!

荷物を取り出したら、袋を畳んで元に戻します。大雑把な筆者にとっては難関と思われたこの作業ですが、袋の端と端を持ってピンと引っ張ると……!

スッと畳まれてくれました。なんと気持ちの良い構造。惚れ惚れしてしまいます。

ファスナーに南京錠をひっかけて、

ものの1分ほどで元どおりに。

見た目だけじゃなくて使用感も、とってもスマート。


ポケマルのお荷物もうけとってみる

さあ、それでは本番です!

ポケマルで買った生産者直送の食べものたちを受け取ってみましょう〜♪


3回目:ポケマルでたまごを買う

たまごが欲しかったんです。

福島県のアニマルフォレストうつしの森さんの、楽しそうな鶏さんとの日々をのぞき見していて、ずっと気になっていたんです。

ということでポチり。


amazonで学んだことは「宅配ボックス」の指定が重要だということ。

こちらのお荷物は、常温の「ポケマル便」で届きます。「ポケマル便」はヤマト運輸さんが届けてくださいますので、クロネコメンバーズでの受取場所変更を活用してみることに。

画像:クロネコメンバーズの受け取り方法変更画面のスクリーンショット

LINEから操作できるので手続きはとってもカンタンですよ。

そして数日後。

かかった〜🐣

しかし、今回もワイヤーを伸ばさずに入れてくださっていましたね……そうだ。

予めワイヤー伸ばしておけば良いんじゃない?


4回目:ポケマルで野菜セットを買う

4回目は最難関に挑戦してみましょう。鮮度が命の野菜セットです!

野菜セットはクール便のものが多い印象がありますが、実は季節や梱包方法や輸送にかかる日数などの条件がそろえば常温便でも大丈夫。

今回購入したのはこちら、千葉県のオーガニックすみだ農園さんの野菜セット(常温便)です。

たまごの時と同様に発送後の受取場所変更を忘れずに行って……

か、かかった! 大物だ!

今回はワイヤーもちゃんと伸ばしてくれてる!

大きな段ボールもすっぽり入るOKIPPAさん。野菜セットが受け取れるのなら、もう怖いものはありませんね。


まとめ

今回のチャレンジで、OKIPPAなどの簡易宅配ボックスを利用する際の傾向と対策がわかりました。

注意点
  • 冷蔵・冷凍機能の無い宅配ボックスなので、もちろん受け取れるのは常温のお荷物のみ
  • 荷物の内容や配達員さんの慣れなどの要因で使用されないケースもあり得る
  • OKIPPAの場合は配達員さんが使い方を学ぶのにすこし時間がかかるかも。
上手に受け取るコツ
  • とにもかくにも、受け取り場所を宅配ボックスに指定すること。
  • amazonお急ぎ便の場合は、置き配設定を「宅配ボックス」とする。
  • ヤマト運輸の場合は、発送後に受け取り場所を「宅配ボックス」に指定する。クロネコメンバーズのLINEに登録しておくととっても便利。
  • 配達伝票住所欄の末尾に「宅配ボックス預入希望」と記載しておく。(ポケマルの場合はご登録住所に記載する)

配達員さんに安心して使用してもらえるように、対面で受け取ったときに直接お願いしたり、「常温品は全て宅配ボックスに入れてください」などの手書きメモを玄関先に用意してみても良いかもしれませんね。


* * *


筆者がOKIPPAをお借りして使用を始めて1ヶ月ほどが経ちます。今回紹介した荷物の他にも通販で購入した品々の受取に使用していますが、なかなかに便利な代物だと感じています。

不在になりがちな独り暮らし・共働きのご家庭だけでなく、感染防止のための非対面受取にも使えますよ。

新型コロナウイルスの感染が気になる今日この頃。もしも通販のご利用に不安を感じてる方がいらっしゃれば、ぜひ簡易宅配ボックスを検討してみてください。

みなさまの日常生活の不安が、少しでも減りますように。


関連商品

卵・乳の商品をもっとみる

野菜の商品をもっとみる


文=ポケマル編集部

Magazine

あわせて読みたい