訳あり伊勢海老もご用意👍今週のおすすめ新着出品[2020年9月25日編]

写真:藤井美帆さんの[【お家で高級食材!】プリプリ伊勢海老]より

日本全国の農家さん漁師さんから直送で届く旬の食材。今週の出品情報をまとめてお届けします。

※2020年9月18日(金)から9月24日(木)までに出品され、9月25日(金)時点で販売中の商品を掲載しています。※記事の内容に関するご連絡はこちらのGoogleフォームにご記入ください。

目次

ここに目次が表示されます。

シーズン解禁!伊勢海老は秋が買い時ですよ

夏の産卵期を終えて、今年も活イセエビの販売がはじまりましたよ!

多くの産地では夏の間は禁漁期間となっているため、活きた状態での販売ができる期間は秋から春頃まで。その中でも、出回りはじめの時期は価格が低めで、比較的お買い求めやすい時期なのです。

※イセエビ漁の解禁日は、千葉県外房では8月頃、静岡県伊豆では9月中旬頃、三重県では9月末頃のように産地によって異なります。

今週の新着イセエビその1は、静岡県下田市の藤井美帆さんの【プリプリ伊勢海老】

今期でポケマル3回目のイセエビシーズンとなる藤井さんですが、商品説明によると、今年は例年に比べて価格が低い状態なのだそう。漁師さんにとって価格低迷は死活問題……複雑な気持ちではありますが、せっかくの機会です。お得におうちでイセエビ楽しんじゃいましょう!

編集部員が過去に藤井さんのイセエビを購入したときの出来事は記事でお読みいただけます。届いてすぐに箱を開けたら、元気なイセエビたちがわらわらと出てきたのはとても感動的な体験でした。捌くのも、お魚三枚おろしに比べればかなり簡単です。お子さまの食育にも良いかもしれませんね。

関連記事:生きてる伊勢海老のさばき方。ハサミと氷水で簡単だよ!伊勢海老のオスとメスはここが違う! 下田のイセエビ漁師に教えてもらったよ

他にも、今週は千葉県旭市の片岡真治さんから"訳あり伊勢海老"も出品されています。ヒゲや足が取れてしまっているため、かなりお買い得なお値段で高級な味を楽しむことができますよ。

藤井さんも片岡さんも、どちらも生きた状態で発送してくれますが、配送の過程で息絶えてしまうこともあります。それでも鮮度には問題なく、お刺身でいただけるとのこと。夢の伊勢海老フルコースディナーを、おうちで実現させちゃいましょう〜!

今週の新着イセエビたち

藤井美帆さんの伊勢海老
片岡真治さんの伊勢海老
山口 修さんの伊勢海老
川崎弘貴さんの伊勢海老

最新の「伊勢海老」の商品をみる

希少すぎる旬のくだもの。生プルーンはいかが?

プルーンは「西洋すもも」とも呼ばれるスモモの一種で、品種により、夏から秋に収穫シーズンを迎えます。しかし、ドライプルーンは手にしたことがあっても、生プルーンは見たことがないという人は多いのではないでしょうか。

国産のフレッシュプルーンは生産者も生産量も少なく、一般的なスーパーで出会うことはあまりありません。ポケマルでは数人の農家さんがプルーンを販売してくださいますが、やはり販売数が少ないため、この「おすすめ」に掲載する間もなく販売終了となるケースも珍しくありません。

とってもマイナーな果物。それが生プルーンなのです。

というわけで、今週は9月末から10月始めごろが旬の新着生プルーンをご紹介させてください! ※一瞬の旬すぎて販売終了になっていたらすみません🙏

今週のプルーンその1は、青森県青森市の鎌田正哉さんの【今が旬‼️甘い『シュガープルーン』をどうぞ‼️】

「シュガー」は日本で栽培されるプルーンの中では定番ともいえる品種。比較的酸味が少なく甘いので、そのまま生で食べるのに適した品種です。鎌田さんによると「たいしためぐなっちゃーはんでまんずけ‼️」(※標準語訳は商品ページにてご確認を)とのことですよ。

今週のプルーンその2は、同じく今が旬のりんごとの詰め合わせがうれしい、岩手県下閉伊郡の内村朋弘さんからの【葉取らずりんごと生プルーン詰め合わせ】

こちらのプルーンは少し酸味があるそうです。酸味が苦手な方は、プルーンの頭の部分にシワがよる頃まで置いておくと、多少は酸がやわらぐとのことですよ。筆者の場合はその酸味がクセになり、パクパクとつまむ手がとまらなくなりそうです。もちろんジャムなどに加工してもOK。

りんごは"葉とらず栽培"の2種類です。

  1. つがる:果汁が豊富でジューシーな甘さ
  2. きおう:果皮が黄色く、爽やかな甘さ

プルーンの紫、りんごの赤と黄色のコントラストは見た目にも美しく、食べる前からワクワクできそうです!

いろんな「プルーン」の商品をみる

秋晴れのベランダで乾燥きのこつくろうよ♪

茨城県東茨城郡の七会きのこセンターさんより【6種のきのこの詰め合わせ3.6㎏】が届きました!

どどーんと3.6kgのきのこが届くこの商品は、お友達との共同購入や、乾燥や冷凍での長期保存を前提とした大容量セットとなっています。

セット内容は、舞茸・しいたけ・あわび茸・白ヒラタケ・たもぎたけ・はなびらたけ です。定番きのこから珍しいきのこまで入っており、見るだけでもわくわくしてくるのではないでしょうか?

編集部おすすめの使い方は、おうちで干しきのこづくり

きのこは天日干しにして紫外線を浴びせることで、きのこの中にビタミンDが作られます。晴れた日のベランダなどで干し網に広げておくだけで作れ、しっかり乾燥させれば常温保存が可能。干しきのこをお米にぱらっと足してから炊飯器で炊けば、簡単にきのこごはんができちゃいます。

また、この商品には冷凍保存用のフリーザーパックをつけてくださいますので、冷凍庫に余裕があれば、乾かさずにそのまま冷凍保存もできます。商品説明によると冷凍したきのこは解凍すると水っぽくなるため、調理の際は凍ったまま使うのがポイントとのことです!

たくさんの品種を一度に手にする機会はなかなかないので、ぜひご家族でわいわい食べ比べしてみてくださいね♪

七会きのこセンターさんの出品

今週の新着きのこたち

荒木正人さんの出品
矢岡太一さんの出品
大土優之介さんの出品
永島太一郎さんの出品

いろんな「きのこ」の商品をみる

目次にもどる

まだまだあるよ今週の新着
ダイジェスト版でどうぞ

今週の新着記事












最新の出品一覧はこちら


制作=ポケマル編集部

※記事の内容に関するご連絡はこちらのGoogleフォームにご記入ください。

※毎週末に新着情報をメールでお届けしています。メールのサンプルと受信申込フォームはこちらのページにございます。

Magazine

あわせて読みたい