青森県十和田市

柴田 純 | 農園 NATUROBE(ナチュローブ)

【幻の赤べこ】北の里自然牛 小間肉

マークのついた生産者さんは、これまでに一定数以上の発送を行い、平均して高い評価を得ています
単品販売終了
軽減税率8%適用商品
現在この商品は注文停止中です。ハートボタンを押すと、生産者はこの商品の再販を希望するユーザーがいることを知ることができます(匿名)。再販された際には、通知・メールでお知らせします(再販を確約するものではありません)。

送料一覧(クール代込み)

※離島などの例外はあります。詳細はこちら
  • 北海道1,100
  • 北東北880
  • 南東北880
  • 関東935
  • 信越935
  • 中部1,100
  • 北陸1,100
  • 関西1,155
  • 中国1,265
  • 四国1,265
  • 九州1,485
  • 沖縄1,914
  • 配送方法:ポケマル便(ヤマト運輸宅急便との提携)
  • クール区分:冷凍

採れ次第お届け!

ご注文から発送まで3~7日

農園ナチュローブは青森県十和田市では初めての有機JAS認証農園で、農薬や化学肥料に頼らない野菜づくりに励んでおります。

この度『北の里自然牛』の販売をスタートしました!
『幻の赤べこ』と言われる北の里自然牛は、青森八甲田山麓にて放牧されている日本短角種。 脂肪分が少なく、旨味成分のグルタミン酸やイノシン酸が多く含まれ、オメガ3脂肪酸も豊富。とってもヘルシーで美味しい赤身肉です。
●『夏山冬里方式』で、春から初冬には八甲田山麓の牧場で放牧し、雪の降りはじめる頃には十和田市内の牛舎へ移動します。
●牛舎では夏の間に収穫した牧草(サイレージ)を与えて、100%地産地消の飼料で育てています。霜降り牛肉を生産する肉用牛のような輸入穀物の飼料は一切与えず、健やかに大切に育てています。
●野生動物に荒らされた里山を救う救世主としても期待されています。
●肉質は赤身がとても多く脂肪が黄色いのが特徴。脂が黄色いのは放牧でよく草を食べているから。青草の中のカロチンによってが黄色くなります。栄養価が高いうえ、しっかりした歯ごたえと肉本来の旨味が魅力です。

★日本人の健康長寿に役立つ低脂肪ヘルシー牛肉
★十和田八甲田山麓の環境保全に貢献

2020年08月19日追記
【おすすめの調理方法】
★「北の里自然牛小間肉」は、野菜といためていただくとおいしく召し上がっていただけると思います。ちょっとリッチに北の里自然牛の焼きそばにしては、いかがでしょう! 基本的には、網焼きよりは鉄板、フライパンでの調理をお勧めします。
★★どの調理にも、ナチュローブのにんにくとの相性が良いので、調理に際には、ニンニクのスライスといっしょに炒めてください★★
続きを見る
  • 保存方法:真空パックを冷凍でお届け。冷凍での賞味期限は2020年10月25日です。
  • 配送日時指定について:日時指定を承ります
    ※天候等の生産現場における事情や、運送会社の都合等による配送遅延が発生する場合もございます。
  • 【事務局より注意事項】
  • 同じ出品者による複数商品の同梱を希望される場合は、必ずご注文前に出品者へお問い合わせください。2つ以上の商品のご注文完了後に送料をまとめることはできません。ご注文後のキャンセルはできかねますのでご注意ください。

出品者に質問

柴田 純さんから直接買える商品一覧 - 35件