和歌山県橋本市

米本圭吾 | 八晃園

紀州高野 自然薯

予約1人が予約中 | あと29点
軽減税率8%適用商品

送料一覧

※離島などの例外はあります。詳細はこちら
  • 北海道1,760
  • 北東北1,265
  • 南東北1,100
  • 関東1,012
  • 信越1,012
  • 中部957
  • 北陸957
  • 関西957
  • 中国957
  • 四国957
  • 九州1,012
  • 沖縄3,036
  • 配送方法:ポケマル便(ヤマト運輸宅急便との提携)
  • クール区分:常温

紀州高野自然薯は、和歌山県の北部に位置し、北は和泉山脈、南は紀伊山地(高野山)に挟まれた紀ノ川の流れる地域で自然の恵みをふんだんに受け育まれた自然薯です。
驚くような粘りと独特な甘い香りが食欲をそそる山里の逸品です。
自然薯は山野で自生している日本固有の山芋です。従来、一人前の大人が一日がかりで一本か二本採取するのが限界で、大変貴重な食べ物でした。栽培が可能となった今もデリケートな作物であるが故に育てるのが大変難しく貴重品であることに変わりはありません。
ほのかな甘みがあり、独特な舌ざわりがあります。単一な味ではなく、ほのかな味わいがあるから余計に柔らかい甘みが生きてきます。調味料では作れない自然な美味しさが、「とろろ三杯」と言うほどにお箸を進めます。
擦り下ろしたままの自然薯は、鉢を逆さまにしても落ちない位粘りが強く、突きたてのお餅のような感じです。このまま味付けして食べても美味しいですが、丁寧にダシでのばしていただくのが定番です。
様々な栄養・酵素をふんだんに含み、「山ウナギ」と例えられるくらい滋養効果があると言われています。
また長いお芋は、長寿につながる縁起物ということで年配の方への贈り物などにも好評です。

(以下、ポケットマルシェ事務局注記)
この商品は「和歌山県紀北エリアの生産者の商品」です。

続きを見る
  • 保存方法:適当な長さに切ってラップに包んで冷蔵庫で保存していただくと、10日間ほど保存できますが、なるべくお早めにお召し上がり下さい。
  • キャンセル期日:2020年11月25日
  • 配送月:2020年12月

出品者に質問

米本圭吾さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください