青森県三戸郡田子町

種子宏典

種子にんにく農園

にんにく

向上心を失わず突破力を感じさせる農民でありたい。


「種子にんにく農園」
この地でにんにくを作り続けて半世紀。
私で農家としては6代目、にんにく農家としては3代目になります。

小さい頃からにんにくに囲まれ、そのせいか風邪をひくこともなく高校時代には皆勤賞をいただきました。
年間数十万個のにんにくをすべて手作業で出荷し、今では1年のうち、にんにくに触れない日は1日もありません。

今でこそ農業の魅力を感じることができますが、農業の苦労を知る私にとっては農業は職業にしたいと思える職業ではありませんでした。

そのため、法律職に就きたいと東京で勉強をしている最中、両親から赤字続きで廃業すると一本の電話。
葛藤の末、廃業を引き留め農業を継ぎました。
多くの方々のおかげで、今もこうして農業を続けられております。
その受けた恩を世の中に対して還元することが大きな命題の一つと考えております。
「うまい」にんにくを作るのは当然のこと、それ以上の価値を創出しお届けできるよう頑張ります。



田子町にんにく品評会 最優秀賞
日本食紀行 文部科学大臣賞



#東北食べる通信
#食彩の王国