茨城県牛久市

本多恭子

女化ブルーベリーの森

ブルーベリー,冷凍ブルーベリー、ブルーベリー加工品

【女化ブルーベリーの森の本多恭子です。】
埼玉県出身茨城県龍ヶ崎市在住です。農園は牛久市女化(おなばけ)にあります。農園名の由来は女化という地名と、小さな森に囲まれていることに由来しています。1年を通して四季の変化を感じられる、自然豊かな農園です。

果物が大好きな父と家族で始めました。小さな木が生長し農園オープンの時に父が亡くなり私が引き継ぎました。
開拓地女化けヶ原は、黒土で水はけがよく、さらに寒暖の差が激しく冬の低温もあり、果物が甘くなります。
大粒でジューシーなハイブッシュ品種も、多収穫のラビットアイも共に育てやすく、ブルーベリー栽培には最適です。

【父の想いも引き継いで】
農薬や除草剤を使わないことは、亡くなった父の希望でしたので、害虫駆除も草取りも手で行い安心安全なブルーベリー栽培を心がけています。剪定での果実の品質や収穫量をコントロール出来るように勉強中です。多収穫=品質が悪いので、大粒で質のいい一粒一粒が出来るように工夫しています。

【消費者目線での農園】
森に囲まれたブルーベリー農園では、摘み取り体験なども出来ます。年間を通して自然にふれたり、収穫体験することにより、農への理解や農産物への興味や知識を深めてもらえるように、消費者目線での農園を作っていきたいと思っています。

本多恭子さんの出品商品はありません。