神奈川県秦野市

伊藤総司

菜菜彩

ブロッコリー ほうれん草 サラダ野菜 など

【 菜菜彩(なないろ)の伊藤総司です。】
神奈川県横浜市出身同県秦野市在住です。 農園名には「彩りよいお野菜を提供する」という意味が込められています。 主に春秋冬にほうれんそうを専門に栽培しておりますが、 他にもミニトマトなど通年で少量多品目の野菜や果物を栽培しております。

【幼い頃から農作業に魅せられて】
小さいころから夏休みになるとよく祖父の家に行き家庭菜園の手伝いをしていました。農作業をしている時が学校やその他のことよりも一番楽しくて、 中学生の時には農業を学ぶと決め、大学は農学部に進学しました。 卒業後は愛媛県の農業法人にて野菜栽培に携わり技術を磨き、数年後神奈川県に帰って新規就農しました。 毎日が充実していてこの仕事を選んで本当に良かったと本当に思っています。

【つくるものから配送まで全部にこだわりを】
菜菜彩では「品種」と「鮮度」を重視しています。市場流通している農産物は安定供給を重視していますので、生産性の高い品種が用いられることがほとんどです。 安定供給は大事なことなのでこれはこれで必要な事なのですが、「味がよいのに生産性が低い」という理由で市場からは消えて行った品種がどうしても出てきます。菜菜彩ではそういった「生産性は低いけれど味の良い品種」にこだわって栽培をしております。ですので、F1品種でも固定種よりおいしいと思うものはF1品種であっても使います。

また鮮度にもこだわり、注文を受けてからの収穫および発送をしております。雨の日の収穫は野菜が傷みやすく、日持ちも悪いのでいたしません。 そのため到着に少々お時間がかかることもあろうかと思いますが、必ず採れたてをお届けするのでご了承ください。

菜菜彩畑では環境や人間に負荷をかけ過ぎず、かつ我々農園スタッフの収益性も考えて、「不必要に農薬や化学肥料は使わない農業」を信念に効果的で効率的な農業に取り組んでおります。 農薬は種まき、植え付け時に使うのみにとどめ、収穫間近での使用はしておりま せん。肥料も近所の牧場の牛ふん堆肥をベースに有機質主体の肥料を使い、農薬、化学肥料の使用量を大幅に削減しております。その実践が評価され、当農園は神奈川県エコファーマーの認定も受けております。

【水がきれいなところです】
就農するにあたって農地探しも苦労しましたが、秦野市を選んだ理由は土地の水質にあります。菜菜彩畑がある神奈川県秦野市は丹沢山麓にあり、「環境省 名水百選総選挙」でも全国1位に輝くほど、水質の良い土地で育てています。そのような種類、鮮度、土地にこだわった菜菜彩のお野菜を楽しんでいただけたらうれしいです。

【次に繋がる農業を】
新規就農者は資金繰りの面などで就農できても続かないケースが多いですが、 おかげさまで私は新規就農して11年目を迎えることが出来ました。 そういった経験を活かして就農希望の若い人材の育成をし、農業で生活をしていきたいという若い世代を増やして、生産者の減少や後継者不足を解消して、自分たちのためだけでなく、社会の役に立つ農業を将来的には展開したいです。

【素材のもち味をいかして】
市場流通の農産物は多くの方々に好まれるために香りが弱いなど、 「クセ」のないものがほとんどですが、 菜菜彩の野菜は種類によってはあえてクセを出したものが多いです。 しかしそれは「クセ」ではなく「素材のもち味」ととらえて楽しんでいただきたく、 あえてそういった品種や栽培方法をとっております。

伊藤総司さんの活動拠点

伊藤総司さんのメディア

特定商取引法に関する表示

運営会社

菜菜彩


代表者

伊藤総司


所在地

請求後遅滞なく開示します。


電話番号
請求後遅滞なく開示します。

※お取引やサービスについてのお問い合わせは電話では受け付けておりません。商品ページの「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

販売価格および送料
各商品ページの表記をご確認ください。

商品代金以外に必要な費用
配送エリアにより追加の送料
(「送料について」をご確認ください。)

代金の支払い方法
クレジットカード

代金の支払い時期
クレジットカードの場合は即日

商品の引渡し時期
各商品ページの表記をご確認ください。

申込の有効期限
各商品ページの表記をご確認ください。

キャンセル・交換について
生産者と会員とが当サービス上で合意した場合のみキャンセル・返品や交換が可能です。商品に瑕疵がある場合には、生産者へ直接ご連絡ください。