鳥取県八頭郡智頭町

前田賢太郎

はるようび農園

ロメインレタス 小松菜 カブ 空芯菜 藍のスクモ

【はるようび農園の前田賢太郎です。】
生まれ育った横浜を離れ、鳥取県の智頭町で暮らしています。農園名は息子の「はる」「よう」と迷い犬を保護していたら居着いてしまったビーグル犬の「ビビ」から取りました。まずは家族のために。

【息子が生まれて】
横浜という都会では仕事第一の価値観の中で、食に対する意識は低いものでしたが、息子が生まれ価値観が180度ひっくり返り、震災もあったことで鳥取の智頭町に移住しました。ここで多くの方から刺激と知識をいただきました。ナチュラルハーモニーの河名さんの講演があり、それまで漠然と感じていて食品への違和感に対して腑に落ちる感覚があり、まずは自給のつもりで畑を始めました。すると友達の農家さんや先輩方からサポートしていただき、気が付くと売るほど野菜が実ってくれて、しかも自然栽培を求める方から「とても美味しいので買いたい」と言っていただく機会も度々あり農家としてスタートしました。
その中で知り合いの藍染屋の方から藍の栽培を依頼され、藍の栽培を始めると、たまたま綿の種を手に入れる機会があり、これは食だけでなく、綿を紡ぎ、藍で染めることで衣に関しても自然栽培での自給、供給が可能ではないかと夢みています。

【野菜たちにとってストレスのない環境を】
面積の93%以上が森の智頭町は鳥取砂丘を育んだ源流の町です。水がとにかく綺麗です。そして空気が綺麗です。更に私が営む農園は山のふもとにあり、人口が少ないこともあってとてもノンビリしています。畑で一息ついた時の気持ちよさを体験すると、野菜たちもストレスなく育ってくれていると感じます。また当農園では農薬、除草剤だけでなく肥料類も一切与えていないので、彼らのタイミング、スピードで気分よく育ってくれていると思います。今は色々な野菜の種をまき、どんな野菜がこの土地に合っているのか土と相談中です。
また藍は肥料食いとされているらしく、藍の自然栽培は全国でもあまり例を見ないそうです。成功したらどんな藍色に染まるのか、今から楽しみです。

【自然の調和、循環を大切に】
自然栽培とは何か?と問われると正直困ります。決まった定義はないと思いますが、基本的に圃場に外から何も持ち込まず、自然の調和、循環によって作物を栽培することであり、結果無農薬・無肥料・無除草剤になるのだとは思います。そして今までお会いした自然栽培農家の方はみな口を揃えて、自然栽培は農法ではなく生き方だとおっしゃいます。自然に沿った生き方だと。私も勿論そう思いますが、その前に何より自然栽培の野菜、お米は美味しいです。食べ比べてみると驚くほど違います。体内に染み込むように感じる味わいは、体が求めているからだと思います。
今後はお米も栽培も始め、食の部分をしっかりと自然栽培でやっていけるように。そして藍と綿によって、この場から衣の部分も補えるようにしていきたいと思います。

智頭町は小さな町ですが、町内の森全体をフィールドにしている森のようちえんなど面白いことが色々あります。今後自然栽培も広まっていくと思いますので、自然と調和した生活を求める方が訪れてくださると嬉しいです。

前田賢太郎さんの記事一覧 - 1件

[バックナンバー]2017年10月21〜27日の新着出品ダイジェスト!

日本全国の農家さん漁師さんから直送で届く旬食材。その最新出品情報をお届けする「新着ダイジェスト」です。「生まれてきてくれてありがとう」でいっぱいの卵です福島県の菊地将兵さんの大人気ミルキーエッグ。鶏さんの断食期間のため1ヶ月ほど前から販売をお休みしていましたが、今週、無事に元気なぷりぷり卵が復活しました!今回の販売再開に際して、菊地さんにとって大切な大切な想いを込めた価格改定がされました。1パック販売につき30円を、母子家庭や父子家庭・施設の子供達のために菊地さんが寄付するのだそうです。その理由は、菊地さんのfacebook投稿で語られています。現代の日本にも、生まれた環境や天災など、自分にはどうすることもできない理由で、充分に食べることができない人たちがいます。そんな現実に向き合う機会があった菊地さんが、農家として自分ができることを考えに考えて決めた結論が、30円寄付できる分だけのちょっとの値上げ。「持っている人が持ってない人を助ければいい。そんな当たり前の事を、普段から当たり前に出来るようにしたい」投稿の中のこの言葉は、農家ではない私たちにもあてはまることです。相馬ミルキーエッグ!(10個入×2パック、化粧箱付)♪母子家庭への寄付付き♪相馬ミルキーエッグ (10個入×1パック) ♪母子家庭への寄付付き♪相馬ミルキーエッグ(10個入×2パック)♪母子家庭への寄付付き♪相馬ミルキーエッグ (10個入×2パック)♪母子家庭への寄付付き♪ 秋の王様、「王秋」殿下であらせられるぞ〜〜〜!あまり聞きなれないですが、その名前のインパクトは絶大な「王秋(おうしゅう)梨」。親子4代で100年以上にわたり梨を育ててきた鳥取県の前田真也さんが「すごくお勧めの梨」と太鼓判を押す品種です。そもそも落果しやすく栽培に手間がかかるため生産量が多くないのだそう。つまり、レアもの。果肉は甘く柔らかく日持ちもするため、晩生(おくて:収穫時期が遅い品種のこと)の梨の中では1番人気なんだとか!今年のラスト和梨は「秋の王様」と名付けられたこの「王秋」梨で締めませんか?鳥取産⭐王秋梨2.5kg(5玉入り)他にも旬のフルーツあります!◎新潟県の土田広樹さんの「野菜ソムリエの園主厳選の梨」シリーズ!今回は甘く大きく育つ「新高(にいたか)」です。野菜ソムリエの園主厳選 樹上完熟 新高◎青森県の赤石敦さんのお父さんが大好きなハックルベリー。お客さまからのリクエストに応えて大容量サイズが追加出品!ハンドメイドジャムつくってみてください♪ハックルベリー(1キロ)への入口はこちらです。◎岐阜県の佐野伸弥さんから、柿好きさんにうれしいワケあり早生富有柿たっぷりサイズ!キズ物早生富有14個前後キズ物早生富有30個前後とびきり美味しそうな豚肉と、鶏"節"…?◎熊本県の熊野博崇さんから、オリジナルの無薬飼料と阿蘇の天然ミネラルを食べて育った「香心(こうしん)ポーク」。【香心ポーク】カツ・ステーキセット800g【香心ポーク】無添加加工品詰め合わせ【香心ポーク】カツ・ステーキ用400g◎沖縄県の大谷明正さんから、まさかの「鰹」節ではなく「鶏」節が登場!オススメのTKGにかけて食べ方は想像するだけでよだれが……【無化調】福幸地鶏 鶏節【無化調】2個入り 福幸地鶏 鶏節思い出も大収穫できる農業体験!◎埼玉県の清岡賢さんからは農業体験権の出品!旬の野菜を収穫するだけでなく、採れたてを美味しくお料理して、最後はみんなでランチタイム(ドリンク持ち込みOKです)!【農業体験】季節のお野菜を堪能できる日帰り農業体験(大人1人用)【農業体験】季節のお野菜を堪能できる日帰り農業体験(大人2人用)栽培から製造まで、こだわりの紅茶◎三重県の山中千佳さんからプレミアムティーコンテストチャンピオンのべにふうき紅茶サマーと、やぶきた紅茶が登場 紅茶 kyoukan blacktea べにふうき紅茶 サマー&やぶきた紅茶紅茶 kyoukan blacktea べにふうき紅茶(サマー) 3袋健康・美容に効果のある栄養がたっぷりです!◎東京都の奥住昌史さんのにんにくスプラウト。根っこも葉っぱも全て食べられるエコな野菜です。スーパーベジタブル にんにくスプラウト100gにんにくスプラウト300g安心・安全のおやつを◎奈良県の大野收一郎さんの添加物一切なし野菜チップス。野菜嫌いのお子さんにぜひ!2袋セット カラダにやさしい野菜のおやつ 無農薬の野菜チップス【ベジタ棒】今週のお米!◎新潟県の山口清さんの南魚沼産「コシヒカリ」。実はコシヒカリにもランクがあり、そのなかでも一等米です!平成29年度産 南魚沼産コシヒカリ 新米3キロ 白米平成29年度産 南魚沼産コシヒカリ新米10キロ 白米◎山形県の岩崎朋也さんから、22年間最高の特A評価を獲得している「はえぬき」【H29新米】【白米】はえぬき5kg 山形県飯豊町産 特別栽培米【H29新米】【白米】はえぬき10kg 山形県飯豊町産 特別栽培米【H29新米】【玄米】はえぬき5kg 山形県飯豊町産 特別栽培米【H29新米】【玄米】はえぬき10kg 山形県飯豊町産 特別栽培米◎秋田県の田中雅人さんからは「稲穂の力(あきたこまち)」が登場!稲穂の力 減農薬白米5キロ稲穂の力 減農薬玄米5キロ今週の野菜セット!◎東京都の大塚弘さんから、江戸東京野菜も入った野菜セット!家庭用野菜セット120サイズ◎鳥取県の前田賢太郎さんからも旬の野菜セットが登場!旬のお野菜セット今週は以上の31出品でした!(文/上口巧)<関連記事>これまでの新着ダイジェストはこちらから2017年9月のマガジン記事一覧はこちらから2017年10月のマガジン記事一覧はこちらから新着情報をメールでチェック!ポケマルメールマガジンのバックナンバーはこちらから

今が旬