宮崎県小林市

新田敏文

-

落花生、もち米、米

1、お客様へのご挨拶
宮崎県小林市で農業を営んでいる、新田敏文と申します。妻と84才のおばあちゃん、子供たちと楽しく農業をしております。トシフミジージと孫たちには呼ばれております。

2、農業を始めた経緯
幼い頃から農業が大好きで、学校より畑に行きたくて畑にいつも行っていました。その後、後継者として農家を継ぐことができ、今に至ります。妻は大草原の小さない家に憧れて育ち、妻も農業をしたいと思っていたこともあり、30才から脱サラし就農致しました。

3、小林市の紹介
小林市は高千穂峰から韓国岳の裾野に位置し、水が豊かで四季を感じられる場所です。春は牧場の桜、秋は生駒高原のコスモス、リンゴ園などで賑わいます。

4、伝えておきたい事
循環型農業を目指し、毎年カヤを切り発酵させ堆肥を作り、土に優しいを基本に美味しい農産物が出来るように栽培しております。

新田敏文さんから直接買える商品一覧 - 1件