島根県鹿足郡津和野町

永田恭一

あぐりの風

レタス、サニーレタス、ニンジン

◆農業に新しい風を
あぐりの風の永田恭一です。島根県出身です。農園名は農業に新しい風を取り込みたいという想いに由来しています。

◆農家になった経緯
実家が農業を行っております。実家も含め農業には、まだ改善の余地があると感じ就農に至りました。少しでも消費者に安全・安心で適正な価格の農産物を提供できるようにしたいと考えています。

◆生産物・地域の紹介
中山間地域に農地があり、気候を活かして平地では栽培の難しい野菜を栽培しています。主に夏場に冷涼地や高齢地でつくられる「レタス」「ニンジン」を栽培しています。栽培方法は慣行農法です。すこしでも消費者の方のニーズに合った生産物の提供をしたいと栽培方法などを日々、検討しています。

◆農業をスピード感ある産業に
農業は昔から、時間のゆっくりとした産業でした。しかし現代において消費者の求めるニーズは細分化され、このままでは消費者に本当に満足していただける生産物を提供するのは難しいのではないかと考えています。もっとスピード感のある産業にしたいと思い、農業を始めました。

◆今後の夢
環境に配慮しながらも消費者のニーズを満たしていける農業を行いたいです。

永田恭一さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください