愛知県愛西市

田島寛也

株式会社 田島蓮園

れんこん、玉ねぎ

◆初めまして、田島蓮園の田島寛也と申します!
当農園は、愛知県の西端にある愛西市(旧立田村)に位置しており、70年以上蓮根を栽培し続けている歴史があります。
まだまだ農業歴は浅いですが、『人生に寄り添う農業』という経営理念を胸に、全力で農業と向き合っ

◆農業の世界を選んだ理由
大学卒業の年に、就職をするか実家で就農をするか悩み苦しみました。結局、生前父親が言っていた「迷ったら人と違う道を選びなさい」という言葉に導かれ、自分しか選べない家業を継ぐという選択をして農業の世界に入りました!

子どもの頃は昆虫が大好きで、よく田んぼの畦で昆虫採集をしていました。
そのため、就農前から自然に負荷の掛からない農業をしたいと考えており、化学肥料と農薬を使わない栽培方針へ転換していきました!

◆蓮根栽培のこだわり
化学肥料と農薬を使用しない蓮根は、病気や害虫に負けない健康な土が必要不可欠です。
その為に、生育期間の半年以上前から田んぼに堆肥をすき込み、時間をかけて土壌を作って
いきます。田島蓮園は、糖質やミネラルのバランスを意識して、美味しさだけでなく健康にも配慮した土づくりを大切にしています

収穫は「備中鍬」と呼ばれる4本爪の鍬を使って、蓮根を傷つけないように1本1本収穫していきます。蓮根は小さな芽が見えているだけなので、熟練者の目でしか、どこに埋まっているのか分かりません。ずっと中腰の作業の為、体力的にしんどいと思うことは度々ありますが、こうして苦労するからこそ、泥付きで鮮度の高い蓮根をお届けすることが出来ます。
一本一本手掘り作業のため労力はかかりますが、手間の分だけ愛情を感じる蓮根です。

◆経営理念『人生に寄り添う農業』
食べる、収穫する、知る、といった様々な体験と通して
農業に関わる人を増やすことで、健やで楽しい人生を育む農業者となる。

田島蓮園では上記の経営理念を掲げ、生産×加工×販売×観光の事業を組み合わせることで、様々な角度から農業の良さを伝えいきます。

◆業界の主流から逆行して価値を創っていきます!
「泥付き蓮根」という地域の伝統的な農産物をブランド化することで、次の世代へ残していきたいと考えています。本質的で良い物の価値は、世代を超えて残り続けるものであり、そのためには時代に合う形で伝統を変化させ続ける必要があります。私たちは、あえて業界の主流から逆行することで絶対的な価値を創っていきます!

◆HPでも情報発信しています
蓮根を使ってどんな料理が作れるの?
シンクを汚さない泥の取り方は?
自分の手で蓮根を掘り上げてみたい!

田島蓮園のHPでは、そんなご要望にお応えする情報をご紹介しています。
https://www.lotus-garden.co/

田島寛也さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

田島寛也 | 株式会社 田島蓮園
2019.06.10.
はじめまして。田島蓮園です。
ポケマルでの販売は初めてとなりますが
皆様どうぞよろしくお願いします!
「え!蓮根じゃないの?」と言われそうですが、
実は畑も少しやっておりまして、同じく土作りに
こだわって栽培しております。
玉ねぎも、今か今かと注文を待ちわびて
このように並んでおります(とれすぎて車庫を占領中・・・)
多くの皆様に喜んでいただければと思います。
どうぞ、よろしくお願いします!
商品 : 期間限定!うまみずっしり玉ねぎ5kg♪ | 1,560円