新潟県長岡市

伊澤泰之

えみでやす

リーフレタス、ミニトマト

◆お客様へのごあいさつ
はじめまして。
雪深い新潟県で夫婦二人、無農薬でリーフレタスとミニトマトを育てています。新潟のおいしいお水と空気で育った野菜は都会では味わえない美味しさです。また地元の方々の優しさにふれ、日々精進しながら栽培をしています。

◆「えみでやす」という名前の由来
私たちの作る野菜を多くの方に食べて頂きたい!という意味を込めて、京都風のおいでやすから、夫婦の名前をとり、えみでやすになりました。
ぜひ、私たちの野菜ハウスにおいでやす♪

◆家族との時間を大切にするために
今まで20年間サラリーマンとして、妻は学校職員として多忙の日々を送ってきました。妻のお腹にいる娘をきっかけに、これからは家族との時間を大切にしたいと思い、就農することを決めました。

◆生産物の紹介
私たちが育てている野菜は全て無農薬水耕栽培です。これができるのも、新潟県の空気とお水が格別に美味しいからだと思っています。
無農薬ですので、小さなお子さまからお年寄りまで安心して食べられます。また、お水で育てているので、害虫などが寄ってきませんし、連作障害などの恐れもありません。そして高い品質の野菜を一年中一定の美味しさでお届けできます。

私たちの愛情たっぷりで育てた野菜が新潟県から全国に広まると嬉しいです。

◆無農薬水耕栽培にこだわる理由
必ずといっていい程、私たちの野菜を購入してくださる方には大きな理由があります。それは、家族にアレルギー持ちのお子様がいたり、乳幼児の離乳食を作る為に…といった理由を持ったお客様が多いです。無農薬の野菜は高いだけでなく、『なかなか地元のスーパーでは買えないのでアレルギー持ちの我が子に食べさせられる野菜がないんです』と話すお客様は、悩んでらっしゃいました。
えみでやすの野菜はそんな方々の為に、安心安全な野菜を届けたく、無農薬をこだわり続けています。非常に大変な作業ですが私たちは無農薬野菜をお約束したいと思います。