福島県いわき市

上妻弘人

株式会社アグリホープ

えだまめ

【冬でもとれたて!
水耕通年栽培で育てた日本初の茶豆】
福島県いわき市で茶豆、''かほる茶豆''を栽培しています。

千葉大学と山形大学の共同研究のもと
水耕栽培と独自の苗づくりにより通年収穫を可能にし、
いつでも冷凍ではないフレッシュなえだまめが
食べられるようになりました。

【茶豆とは】
香りと甘みが強いえだまめの最高品種。
健康成分も豊富で、肝機能を強化するアラニンや
貧血を予防する葉酸など、かほる茶豆は栄養の宝庫です。

【栽培のこだわり】
徹底した環境制御を行っており、
LEDによる苗栽培、ハウスでの水耕栽培による茶豆栽培は
日本初のことなのです。

【食べ方】
沸騰したお湯に対し4%の塩を入れて中火で3~5分茹でます。
(例)1ℓのお湯であれば40gの塩を入れる。
茹ですぎは、うま味成分が流失してしまうのでご注意!

※鮮度が短いためお早めにお召し上がりください。