北海道石狩郡当別町

市川智大

市川農場

アスパラ

北海道当別町、市川農場の市川智大です。農業をはじめて13年目、アスパラをつくりはじめて9年目です。アスパラ大好きです。
▼もっと読む▼

サラリーマン生活をおくっておりましたが、ものづくりへの憧れと仕事人としての尊敬の念から「農業をやってみたい!」との衝動にかられ、知識も経験もないまま農業会界に飛び込みました。

【アスパラが、一番美味しい!】

北海道の実家は農家でしたが、もともと継ぐ気は全くありませんでした。農業を志した当初は「わからないこと自体がわからない」といった途方にくれる毎日でありましたが、意を決して北海道とは環境が全く違う四国香川県に飛び込み、3シーズン修行を積みました。

北海道へ戻り、たくさんの種類の野菜を栽培し送り届けることを重ねていきました。その結果「アスパラが一番美味しい。普段口にするものとはぜんぜん違う。違いがはっきりわかる。」との声をいただき、アスパラ栽培に注力しはじめました。

市川農場は北海道石狩平野、札幌市の北隣りの当別町に位置しております。市川農場のアスパラ畑は泥炭(でいたん)地という土自体に豊富な栄養源を蓄えた土質であり、アスパラ栽培に適した土壌であることが分かってきました。


【太すぎるアスパラ】

太さにこだわってアスパラを生産しています。肥料は地元当別の畜産農家の堆肥と精米工場から取り寄せる米ぬか、有機肥料のみで栽培しています。新鮮な空気と雪解け水をふんだんに吸い、のびのびと育ったアスパラは甘くてやわらかく、ジューシーで食べごたえがあります。

お客様からは「こんなの見たことない。」、「太すぎるにもほどがある!」、「アスパラの概念が覆される。」等のお言葉をいただいております。

新千歳空港まで車で1時間半というほど近い距離を活かし、収穫したアスパラをいち早く全国各地へお届けすることが可能です。


【アスパラで世界を平和にする】

市川農場はビジョンとして関わる全ての人の生活をより楽しくより豊かにすることを掲げております。お客様、スタッフ、取引業者さまの全ての人が幸せになるよう独自の価値を提供していきます。

見て驚いて、食べて元気に。会話もはずみ、家庭円満。家族全員、みんなHAPPYになる。そんな食べものが市川農場のとれたて極太グリーンアスパラです。おすすめの食べ方はグリル焼き(炭火焼き)で、塩コショウを少々つけて。焼くと味の違いがわかります。食卓の主役になれる野菜、それがアスパラです。アスパラは世界を平和にします。


【祖父と父への感謝】

祖父がはじめた市川農場は、父がその意志を引き継ぎしっかりと経営を安定させてくれたおかげで、今現在、私はアスパラを育てることができています。とても感謝しております。「大地は未来に生きる人々から預かっているものである」と考え、地域の発展が自らの発展に通じるとの信念のもとコツコツと土を大事に農場経営を行っております。

市川智大さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください