千葉県木更津市

十河哲朗

(株)FRDジャパン 木更津プラント

-サーモン

【会社&商品紹介】
こんにちは。FRDジャパンの十河と申します。
弊社ではバクテリアを活用した閉鎖循環システムを利用して、陸上養殖を行っています。
最近は陸上養殖に参入する会社も増えてきましたが、こうした他の陸上養殖とFRDジャパンの大きな違いは「海水、地下水を使わないこと」です。
FRDジャパンでは特許技術である高度な生物濾過システムを駆使し、水道水から作った人工海水を完全に循環させながら魚を養殖することが可能になりました。
そんな我々のサーモントラウトの特徴は…
★安心安全
人工海水を使っているため、海からのウイルス/細菌/寄生虫の侵入がありません。そのため、抗生物質を使用せずに健康な魚を育てています。
★新鮮で美味しい
千葉県木更津市にある養殖プラントで生産しています。
消費地のすぐそばで魚を収穫できるため、締めたての高鮮度な魚をお届けできます。
★サステナブルな養殖方法
従来の養殖では魚のフンや残った餌が海洋環境に負担をかけますが、FRDジャパンの陸上養殖システムでは、海や川への排水がありません。
海に負担をかけずに美味しい魚を育てる、地球にもやさしい養殖です。


【消費者の方々へのメッセージ】
「脂がのっている方が好まれるのか?逆にさっぱりが好まれるのか?」
「〆たての食感が好まれるのか?少し寝かせた質感が好まれるのか?」
「皮がついている方がいいのか?取った方がいいのか?」
こういった消費者の声は、普通に販売をしていても意外と耳に入ってこないものです。ポケットマルシェではお客様から直接フィードバックを頂くことができます。その声を生産現場に反映させることができれば、本当に皆さんを感動させられるような魚が作れるのでは?と考えてポケットマルシェをはじめました。ぜひ皆さんの正直な感想をお聞かせください。お待ちしております!


【経歴】
1984年大阪生まれの36歳です。幼少期からとにかく魚が好きで、毎日川に出かけては魚を採ったり、持ち帰って飼育していました。高校生になると魚類学者を夢見るようになり、京都大学農学部に進学しました。ところがそこで研究の難しさに挫けてしまい、結局就職の道を選んで総合商社の三井物産に入社しました。

入社してから6年間は資源開発などを担当していたのですが、28歳で「やっぱり魚がやりたい」と一念発起し、運よく東邦物産という水産物の輸入販売を手掛ける会社に出向することができました。そこではノルウェーやチリなど海外を飛び回ってサーモン類を買い付け、日本国内で販売するという仕事を担当しましたが、「好きなことを仕事にする」ことの幸せを心底感じました。

そんなある日、知人から「陸上養殖を検討しているのだけど、いい技術を持った会社を知らないか」との相談を受けました。その頃は陸上養殖という単語すら知らなかったのですが、色々と調べているとFRDジャパンという会社にたどり着きました。早速連絡を取り、当時アワビを養殖していた陸上養殖プラントを訪問したのですが、バクテリアを活用して水替えなしで水質を維持する技術に感動するとともに、創業者の辻/小泉ともすぐに意気投合しました。

ちょうど辻/小泉が「どの魚種を養殖すべきか」と悩んでいたこともあり、すぐにサーモントラウトを提案しました。サーモン類は世界的に需要が急増している一方で、養殖生産の約8割をノルウェー/チリに依存しており、どちらの国も増産余地が限られていたので、陸上養殖にはぴったりだと考えたからです。辻/小泉もすぐに賛同してくれ、3人でサーモントラウト陸上養殖計画を三井物産に提案。2017年に承認が取れ、FRDジャパンのチャレンジがはじまりました。

このタイミングで自身もFRDジャパンに参画し、千葉県に移住。2018年には千葉県木更津市に実験プラントが完成し、水替え不要の陸上養殖システムでのサーモントラウト養殖事業がスタートしました。その後色々と苦労したのですが、なんとか2019年6月より収穫を開始することが出来ました。2020年には生産/品質も安定してきましたので、消費者の皆様に直接この魚をお届けしたいと思い、ポケットマルシェをはじめることになりました。消費者の皆様の声を聞きながら、美味しい魚を届けていきたいと思ってます。よろしくお願いいたします。

十河哲朗さんの出品商品はありません。