三重県多気郡明和町

西川利道

六月農園

野菜セット、水菜、小松菜、春菊、ズッキーニ、白ネギなど

◆こんにちは、六月農園(ろくつきのうえん)の西川利道です
兵庫県出身。三重県多気郡明和町在住です。
屋号の由来は兵庫県出身の園主の応援歌「六甲おろし」や六次産業の“六”と、農と深い関わりのある暦の“月”から。あえて「ろくつき」と読みます。もちろん六月生まれです。

◆地域と都会を知る、繋ぐ
都会で育った私は、40歳手前で、東日本大震災をきっかけに、東京でのサラリーマン生活から地域での生き方にシフトを考えました。当時東京で宅配サービスの有機野菜のおいしさに出会い、その味が忘れられなく、先祖の田畑を復活させたい思いで農家を目指し、2012年に三重に家族で移住。農大、有機栽培農家での研修後、2014年より開園。加工する六次産業化に限らず、サービス業をミックスさせた農業を視野に農家の民泊も行っています。

◆無農薬で育てた宮殿の厨房野菜
農薬・化学肥料を使わず、地域の有機肥料を使い、少量多品目の野菜を育てています。
伊勢平野の広がる三重県多気郡明和町にある農園は、日本一の清流になった宮川と、伊勢湾に面した温暖な地域にあります。古代から伊勢神宮に仕え斎王が暮らした斎宮。その斎宮跡のある明和町で採れる野菜は宮殿の厨房野菜として調達されたと伝えらています。

◆ココロをくすぐる野菜づくり
おいしさと安全性にこだわり、シンプルな栽培を心がけています。
ココロをくすぐる野菜づくりをモットーに地域と都会を繋ぎ、“農”を身近に感じていただけるような農園を目指しています。

◆農体験できます!
農家の民泊「hanare 6tsuki」では一棟貸し切りで宿泊と農業体験もお楽しみいただけます。

西川利道さんの出品商品はありません。