愛知県豊橋市

河合浩樹

ON THE CITRUS(河合果樹園)

レモン、柑橘

◆ON THE CITRUS(河合果樹園)の河合浩樹です
柑橘栽培を始めて35年になります。果樹園の名前の由来は、私の人生そのものが柑橘類の上で作られたと言ってもいいほど、晴らしい出会いや経験の連続だったことから名付けました。当園のマスコットは幸運を運ぶテントウムシです。それがみかんやレモンの上でじっとしている姿が大好きです。
愛知県の豊橋市というところで、俳句を詠みながら日々自然と仕事を楽しんでいます。

◆昆虫少年にとって、農業は天職でした
大学を卒業してすぐに就農しました。当時は我が家の家計は入ってきたものがすべて出て行ってしまうような、経営とはいえない農業をしていたので、自分が何とかしようと思ったのが理由です。一日中虫を見ていても飽きない昆虫少年だったので、果樹園で黙々と仕事をすることは自分にはぴったりで、みんなが気付かないことに気付くという喜びを得ることが多々ありました。今では天職だと思いながら、日々作業をしています。

◆生産物・地域の紹介
果樹園は新幹線で浜松・豊橋間の北側に見える奇岩立岩の前にあります。この奇岩立岩は山下清画伯も描いた岩山で、パワースポットとして果樹園を守ってくれています。そんなところで80年近く柑橘類を生産しています。30年近く前から、環境に負荷をかけない栽培に少しずつ転換して、無農薬栽培や自然栽培や減農薬栽培をしています。そういった栽培で温州みかん、レモン、雑柑などを作っています。

◆伝えていきたいこと
いかに環境に負荷をかけないかを日々模索しています。そのことは私たち農業者、そして食べてくださる消費者の方々へ負荷をかけない安全で優しい循環になると信じています。何事も最低十年は続けるという考えで、粘り強く根気よく栽培し多くの方にその情報を伝え続けることをポリシーとしています。また栽培のことだけでなく、柑橘類には素晴らしい機能性成分がたくさん含まれているので、それらの相乗効果を含めた説明、そして食べ方、生活への取り入れ方などを伝えて行きたいと考えています。

◆世界中の農業に興味のある方とつながりたい
私の住む豊橋市は品目の多さで全国的に有名なところです。魅力ある産地であることを、私の作っているものと一緒に伝えながら、世界中の農業に興味のある方と繋がっていきたいと考えています。また後進の指導をしながら、いずれフランスの農業祭のようなものを多くの仲間と開催するのが夢です。

◆アピールポイント
天敵昆虫や害虫の生態を利用した防除と雑草を選択して除草するなどの技術は、どこよりも一歩進んでいます。

★過去の受賞歴
平 成 16 年 2 月 27日
全国果樹技術・経営コンクー ル
農林水産生産局長賞
平 成 20 年 2 月 13日
環境保全型農業推進コンクー ル
農林水産大臣賞
平成27年12月 7日
毎日農業記録賞 優秀賞

河合浩樹さんの活動拠点

河合浩樹さんのメディア

特定商取引法に関する表示

代表者

河合浩樹


所在地

請求後遅滞なく開示します。


電話番号
請求後遅滞なく開示します。

※お取引やサービスについてのお問い合わせは電話では受け付けておりません。商品ページの「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

販売価格および送料
各商品ページの表記をご確認ください。

商品代金以外に必要な費用
配送エリアにより追加の送料
(「送料について」をご確認ください。)

代金の支払い方法
クレジットカード

代金の支払い時期
クレジットカードの場合は即日

商品の引渡し時期
各商品ページの表記をご確認ください。

申込の有効期限
各商品ページの表記をご確認ください。

キャンセル・交換について
生産者と会員とが当サービス上で合意した場合のみキャンセル・返品や交換が可能です。商品に瑕疵がある場合には、生産者へ直接ご連絡ください。