山梨県南アルプス市

吉岡秀記

農事組合法人 南アルプスseed

さくらんぼ、桃、スモモ、梨、ぶどう

◆南アルプスseedです
豊かな自然と澄んだ空気と水、年間日照時間も長く、果物作りに最適な環境で私達南アルプスseedは果物を作っています。
社名にはseed『種』を南アルプスの地に植え、根付かせたいという思いが込められています。

◆努力によって自分だけの味を出せる農業
スーパーマーケットで産地を見る事しか知らなかった私にとって、同じ桃でも品種と作り手によって味が全く違う事は衝撃的な出会いでした。
自分自身の努力によって自分だけの味を出せる・作れる。農業のそこに強く惹かれ、20代で弟子入りをし果物作りを学び独立し現在に至ります。

◆品種と作り手による違いを感動に
私が農家になるキッカケになった、品種と作り手で味・大きさ・形がこんなに違うんだという発見を感動という形で伝えられたら農家冥利に尽きると思います。
将来的に、桃の『あかつき』を食べたい!さくらんぼの『紅秀峰』を食べたい!といった品種指定での郵送ができ、初めて購入されるお客様にはワインのソムリエの様にこの果物はどうですか?と提案出来る農家に私はなりたい。

吉岡秀記さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください