岐阜県各務原市

竹山明彦

ファーム タケアキ

フルーツコーン,野菜(モナカ)ジェラート,トウモロコシおかき

◆お客さまへのごあいさつ◆
─ ─ ─ ─ ─
ファームタケアキの竹山です。 岐阜県各務原市(航空機産業と飛行実験の街)に生まれ育ち、現在フルーツコーンを中心とした野菜作りと、その加工品の製造・販売を行っております。
─ ─ ─ ─ ─

◆農家になった経緯◆
─ ─ ─ ─ ─
圃場は濃尾平野の北端に位置し、木曽川流域の肥沃な黒ボク土で、昔から野菜作りが盛んな地域でしたが、農業離れや高齢化で耕作放 棄地が多く見られる様になった昨今、兼業農家であった父親のリタイヤーを機会に、趣味で始めた野菜作りの奥深さにのめり込み、平成27年(58才)で勤め先を退職し脱サラ農家として再出発しました。
─ ─ ─ ─ ─

◆生産物・地域の紹介◆
─ ─ ─ ─ ─
とうもろこし味来は糖度18度で大変甘く、生でも食べられる事からミラクルコーンとも称され、トウモロコシ人気の火付け役となりました。 ファームタケアキ が丹精込めて作り込んだ岐阜県各務原産の朝採りのフルーツコーンや、その他低農薬野菜を素材としたジェラート等をお取り寄せ(通販)で皆様にお届けしております。
─ ─ ─ ─ ─

◆伝えていきたいこと・信念◆
─ ─ ─ ─ ─
父親から受け継いだ肥沃な土壌を活かし、試行錯誤から生まれた栽培ノウハウを加え、すべての農産物及び加工品で本物の味をご提供し、美味しいという笑顔を皆様からお返し頂く事を目標に、日々取り組んでおります。
─ ─ ─ ─ ─

◆今後の展望・夢◆
─ ─ ─ ─ ─
農業には単なる生産物だけでは無く、土や野菜の匂い、鳥の囀り、虫の活動、肌に感じる空気感など五感を刺激する要素が満載です。 事消費が見直されている昨今、私は5年程前から小学生によるトウモロコシ収穫体験を継続して実施しており、今後こういった農業体験を発展させ、より多くの方々から感動が生まれる活動を進めたいと考えます。
─ ─ ─ ─ ─

◆その他アピールポイント◆
─ ─ ─ ─ ─
農業の形は、置かれる環境により千差万別です。 私の場合は一人農業であるが上、6次産業化に活路を見出しました。 農業者が加工・販売まで手を広げるのはリスクが高く、結果が出にくい状況です。 そんな中、還暦を過ぎたオヤジが孤軍奮闘するの思いを、商品を通して感じて頂ければ幸いです。
─ ─ ─ ─ ─